SNSで見抜こう!打算的な男性とのゴルフで起きる面倒なこと3つ

打算的な性格の男性とゴルフに行くと、後から面倒な展開になるパターンも少なくありません。打算で生きるのを得意とするタイプは、一見すると人当たりが良いタイプも多いため、出会って日が浅いと、つい彼らの術中にハマってしまうことも……。

魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とするメンタル心理カウンセラーの並木まきが、打算的な男性とのゴルフ後に起きる面倒な展開と、そんな男性を見抜くポイントについてお話します。

1:見返りを露骨に求めてくる

SNSで見抜こう!打算的な男性とのゴルフで起きる面倒なこと3つ 画像①

打算で人付き合いをする人は、自分が「してあげたこと」以上の見返りを求めます。ゴルフラウンドであれば「俺がゴルフ場を選んであげた」「車で送迎してあげた」などの過剰な「やってあげた意識」だけでなく、ラウンド中に飲み物をご馳走することによって「海老で鯛を釣りたい」などと考えているトンデモなタイプも散見されます。

そして、ラウンドからしばらくすると、その見返りを露骨に求める人も多く、「この前、ゴルフ場までの車を出しましたよね?」などと恩着せがましい発言をしながら、一方的に仕事などに関連した無理難題を突きつけてくることも……。

2:自分が王様であるように振る舞い始める

SNSで見抜こう!打算的な男性とのゴルフで起きる面倒なこと3つ 画像②

打算的な男性の中でも、金銭的に余裕がありゴルフが得意なタイプは、特に注意が必要です。彼らは、金銭的な余裕があることやゴルフ上級者であることを臆することなく自慢し、ラウンドした相手を萎縮させることによって、以後の人間関係を自分の思い通りに進めたがる傾向も。

ラウンドの時間を「威嚇」の場として活用し、相手が自分の意のままに動くように誘導しようとするので、非常にタチが悪いと言えるのです。

3:勝手に「親しい」ことにされてしまう

SNSで見抜こう!打算的な男性とのゴルフで起きる面倒なこと3つ 画像③

打算的な男性の中には、自身のブランド力を高めるために「誰それと親しい」「誰それと自分はゴルフに行くほどの仲良しだ」などと言いたがる人も少なくありません。そして、ゴルフラウンドは1度でもともにすると、急速に距離が縮まるきっかけにもなりやすいために、ラウンドを一緒に回ったというだけで、“友達ヅラ”をする口実に使うタイプも散見されます。

自分の知らないところで、勝手に親しいことにされるのは、無用なトラブルのタネにもなるだけに静かに迷惑をかけてくるタイプです。

■「打算的な男性」はどう見分ける?

本来は楽しいはずのゴルフなのに、打算的な男性には、自分に都合のいい人間関係を構築するための絶好のチャンスとしか考えていない人も多いのが実情でしょう。上記でご紹介したような面倒な展開を避けるためには「ひょっとして、打算的な男性かも?」を事前に見分けられればベストですよね。

残念ながら、打算的な男性は最初のうちにはその本性を隠すのに長けている人が多いのですが、ひとつ注意をして見てみるならば、SNS投稿のクセをチェックしてみてください。SNS上は、投稿者が「こうなりたい自分」「周囲から見てもらいたいキャラクター」を体現していることが多く、そこに本性が垣間見えるケースも少なくありません。

投稿の内容に、上記にあるような「見返りを求めそう(自分が何かを“した”ではなく、“してあげた”という恩着せがましい表現など)」「自分がチヤホヤされていないと気が済まない(後輩に慕われている自分を過剰にアピールなど)」「誰それと親しいという投稿が多い(仲間に愛されている自分アピールなど)」などがあれば、気を付けるに越したことはないでしょう。

出会ったばかりの相手の本性は、なかなかわかりにくいのも事実。しかし今は、S N Sという便利なツールも存在します。知り合ってまもない相手からラウンドに誘われたときには、その人のSNSをチェックして自分なりに分析をしてみると、無用な人間関係トラブルを未然に防ぐヒントにも活用できます。

並木まき

並木まき/元市議会議員・時短美容家(一般社団法人 時短美容協会・代表理事)。20代から見聞きしてきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様への分析を活かし、美容や恋愛に関するコラムを中心に、さまざまな媒体に寄稿。ゴルフ歴15年のエンジョイゴルファー。