ゴルフ練習場で使うべきクラブや球数は?スコア120台~70台レベル別レッスン

美人レッスンプロとして活躍中の髙久あずさプロ。ジュニア時代から大きな大会で活躍した経験を生かしつつ、独自に学んだ理論で多くのアマチュアゴルファーに効果的なアドバイスを送り続けています。

今回は、「120切りが目標の初級者」と「常に70台を目指す上級者」ふたりの読者モデルに特別レッスン! もちろん、アベレージゴルファーにも参考になるポイントが多くあるので、ぜひスコアアップに生かして下さい。

〈写真左から〉スコア120切りを目指す笠井友希さん・髙久あずさプロ・常に70台を目指す西村有里さん

第1回は「練習場での使用クラブや球数」についてアドバイスします。

アプローチに始まり、アプローチに終わるが練習の鉄則です!

Q 練習場では何球ぐらいを目安に打てばいいでしょうか?

A 上級者は球数を決め、初級者はできるだけ多く打ちましょう

練習場へ行ったら、初級者の方はとにかくボールを打つ回数を増やしましょう。まずはクラブを振ること、ボールを打つことに慣れるべきです。したがって、打ち放題のシステムを採用している練習場がお勧めですね。

上級者の方ならあらかじめ球数を決めておくことをお勧めします。120~150球ぐらいが目安です。どうしてももう少し打ちたければ、プラス50球というように追加する球数も決めておきます。

大切なのはボールを打つリズムです。ポンポンと打つよりも、1球ずつていねいに打つこと。150球打つなら1時間半~2時間ほどかけましょう。実際のラウンドでは、1球しか打てませんからね。1球の大切さを感じながら打ちます。特にドライバーでは、一度仕切り直しをしてからアドレスに入る習慣をつけましょう。

アプローチに始まり、アプローチに終わるが練習の鉄則!画像①

初級者は、ボールをたくさん打つことを第一に考えましょう

アプローチに始まり、アプローチに終わるが練習の鉄則!画像②

上級者は球数を決めてから練習を開始すること。ポンポンと打たず、時間をかけて打ちましょう

Q 練習場で打つべきクラブの順番を教えてください

A 短いクラブ→大きなクラブ→小さなクラブの順番です

初級者の方に多いのが、短いクラブから打ち始め、最終的にドライバーで練習を終えるパターンです。また、短いクラブを手にしても、いきなりフルスイングすることが珍しくありません。正解は、サンドウェッジやアプローチウェッジで20ヤードのアプローチから打ち始めることです。40ヤード、60ヤードと飛距離を伸ばしたらフルショットを行い、番手を上げていきます。

ドライバーまで打ち終えたら、そこで終えずに、番手を下げていきます。最終的にサンドウェッジかアプローチウェッジを持ち、60ヤード→40ヤード→20ヤードのアプローチを行って終了します。ウォーミングアップから始まり、クールダウンで終わるイメージです。

アプローチショットを行う場合、看板などを目標にするといいでしょう。その際、時計の文字盤をイメージすると距離感を合わせやすくなります。20ヤードなクラブヘッドが8時→4時、40ヤードなら9時→3時、60ヤードなら10時→2時といった感じです。これを基本にして距離を微調整してください。

アドレスでは方向性を重視します。ボールと目標を結んだラインの後方に立ち、目標を定めたら、そこに対してフェースをスクエアに合わせます。さらに先ほどのボールと目標を結んだラインに対して、肩、腰、ヒザのラインもスクエアに合わせます。

上級者は説明したとおりに練習していると思いますが、体力的に後半疲れを感じるようになったら、最初から球数を50球減らしてみます。200球打っていたなら150球にする感じです。150球打った後に余力を感じるなら、50球プラスするのがいいでしょう。

アプローチに始まり、アプローチに終わるが練習の鉄則!画像③

アプローチショットの際、体のラインをボールと目標を結んだラインに合わせます

アプローチに始まり、アプローチに終わるが練習の鉄則!画像④

20ヤードを打つときはクラブヘッドが4時から8時までの振り幅で

アプローチに始まり、アプローチに終わるが練習の鉄則!画像⑤

40ヤードを打つときはクラブヘッドが9時から3時までの振り幅で

アプローチに始まり、アプローチに終わるが練習の鉄則!画像⑥

60ヤードを打つときはクラブヘッドが10時から2時までの振り幅で

撮影/山代厚男 取材・文/山西英希 取材協力/エースゴルフクラブ千葉 衣装協力/ヤマニ

◆教えてくれたのは

高久あずさプロ/1995年生まれ。福島県出身。164cm。東北福祉大学ゴルフ部在学中は関東女子学生ゴルフ選手権優勝、団体戦全国優勝のメンバーとして貢献。「TPI レベル1」を取得。現在、石井忍プロ主宰の「エースゴルフクラブ」赤坂校、千葉校にてレッスンを行う。

〈髙久プロのウェア〉ポロシャツ¥13,200 スカート¥16,500 バイザー¥3,520(以上 アドミラル ゴルフ/ヤマニ)〈西村さんのウェア〉ポロシャツ¥15,400 スカート¥13,750(トミー ヒルフィガー ゴルフ/ヤマニ)〈笠井さんのウェア〉ポロシャツ¥13,750 スカート¥14,300 キャップ¥4,950(以上 アドミラル ゴルフ/ヤマニ)※グローブ、シューズは私物
ヤマニ ☎03-5806-8055