100均で全部できちゃう!手作りゴルフグッズ【ゴルフボール型バスボム】

ダイソーやセリアなど100円ショップで材料を揃えて、ゴルフグッズを作ってみませんか? いろいろと工夫を凝らせば、世界でたったひとつの可愛いゴルフグッズの出来上がり! 今回ご紹介するのは、ゴルフボールの形をしたバスボム。寒さが一層厳しくなったこの時期は、ユニークなバスボムのお風呂に浸かって、バスタイムを楽しみましょう!ゴルフ仲間へのギフトにも最適です♪(※安全な素材を使っていますが、肌が弱い人は、腕や足などでかぶれないことを確かめてからご使用ください)

ゴルフボール型のバスボムで楽しいバスタイムを!
材料費600円で2個分のバスボムがつくれます。

【材料】おゆプラ(2個)、片栗粉、バスソルト(以上ダイソー) 重曹〈食用〉、クエン酸〈食用〉(以上セリア)
【材料費】 600円 
【必要な道具】ゴルフボール/ボウル/はかり/霧吹き/ファスナー付きポリ袋/タオル/割り箸/スプーン/ビニール手袋
【製作時間】約2時間 ※完全に乾くまでは半日~1日要します。

(1)80度以上のお湯でおゆプラを溶かします。
(2)おゆプラが溶けたら手で広げ、空気が入らないようにゴルフボールをくるみ、型をつくります。
(3)ゴルフボールをくるんだら、おゆプラの真ん中にカッターで切り込みを入れ、ゴルフボールを外します。
(4)重曹50g、クエン酸25g、片栗粉25gをそれぞれファスナー付きポリ袋に入れたら、もみながらよく混ぜます。
(5)バスソルトを5gを(4)に加えて、もみながらよく混ぜます。
(6)(5)に霧吹きで水を1プッシュ入れ、揉みながらよく混ぜます。しっとりするまで4~5回繰り返します。
(7)(4)~(6)で混ぜた材料をおゆプラで作った型の中に押し込むように入れます。
(8)全部入れたら、型を輪ゴムなどで固定させて 約1時間放置します。
(9)型から外したら、約1日おいて乾燥させます。
(10)出来上がり!

教えてくれた人は西田慶子さん
スタイリストとして、Reginaの数々のファッションページを担当。洋裁学校で培った技術を活かし、おしゃれな小物から浴衣まで数々の作品を手掛け、インスタ(@nissea24)でも公開中。

撮影/渡邊明日香