ラウンド後の軽食に選びがちだけれど要注意なもの3選

ラウンド後には「小腹が空いた!」と感じる女性ゴルファーも多いもの。しかしそこで、欲望のおもむくままにガツガツと食べてしまえば、ダイエットを意識している女性ほど、後悔のタネにもなりやすいですよね。

ゴルフのあとには、運動をしたあとという安心感に加えて、疲れをとりたいがあまりに、つい「食べたいもの」「飲みたいもの」に手を出しがち。ですが、ダイエットや美肌を意識している女性なら、ゴルフ後には避けたほうが無難なものもあります。また、日頃から美意識を高くもっている人ほど、ラウンド後の食べ物にも高い意識を向けているものですが、うっかり残念な食べ方をしていたらもったいないですよね。

今回は、ダイエットや美肌など「美容」を意識している女性ほど手に取りがちだけれど、ラウンド後の空腹時には気をつけたい食べ物を3選ご紹介します。

イメージ/フォトAC

合わせて読みたい:ラウンド中にもゴルファーこそ「アーモンド」を食べたい理由

合わせて読みたい:肌もカラダも大満足♡アフターゴルフのおうちごはん

1:清涼飲料水

ゴルフラウンド後にコンビニに寄るゴルファーも少なくなく、店頭に並んでいるバリエーション豊かな清涼飲料水は、魅惑的に思える飲み物。「ゴルフでカロリーを消費したし、飲み物くらいなら、何を飲んでも今日くらいはいいよね」と、好きな飲み物を手に取りたくなりますよね。

しかし清涼飲料水のカロリーは、想像している以上に高いものも多いので、購入時にはしっかりとカロリーをチェックしたほうが無難です。

「カフェオレ」やヘルシーっぽいパッケージの「ジュース」、「ティー」であっても、思いのほか高カロリーなペットボトル飲料が多いので、要注意。せっかくゴルフラウンドでカロリーを消費した気分になっても、ラウンド後の飲み物で、がっつりとカロリー補給を繰り返してしまえば、思うようにダイエット効果が出ない理由にもなりかねません。

2:せんべい

イメージ/フォトAC

プレー後に小腹がすいたとき、しっかりとした食事をするほどではないけれど、満足感を得るのに最適なのが「せんべい」です。ラウンド後だと、おにぎりやサンドイッチを食べたいけれど、ダイエットや美容のためにせんべいで我慢をするという女性も散見されます。

しかしせんべいを食べると「太る」と感じている人もいるように、ダイエットを考えているならば、積極的には選ばないほうが無難な食べ物のひとつ。油で揚げている製品も多いことから、結局は、ごはんを食べたのと同じくらいのハイカロリー摂取になりやすいのも傾向です。

また、カロリーそのものは高くない製品でも、原材料に糖質が多く含まれているものが多いことから、ダイエットを考えているならば、ラウンド後に口にするのは気をつけるに越したことはないでしょう。

3:大量のナッツ

イメージ/フォトAC

「ナッツは食べても太らない」と都市伝説のように言われていることもあって、ダイエットや美容を気にする女性ゴルファーにも人気の間食ですよね。ナッツに含まれる不飽和脂肪酸には、コレステロールへのアプローチや脂肪燃焼促進などの効果も認められています。

しかし「太らない」と「太りにくい」は、似て非なるもの。どんなに太りにくい食べ物でも、食べすぎてしまえば、逆効果になるだけでなく便秘や胃腸の不調などの原因にもなりかねません。

ラウンド後は空腹を感じやすいタイミングだけに、つい普段よりも食べすぎてしまいがち。ナッツと言っても、大量の摂取は禁物です。適量とされている量は、アーモンドでおよそ23粒、カシューナッツで16粒、クルミで10粒程度です。パクパクと量を食べたいときには、選ぶナッツにも気をつけるといいでしょう。

美意識を高くもっている女性ゴルファーには、日常生活でも常にダイエットや健康、美容を意識して生活している人も多いですよね。一方、ラウンド後の空腹時には、無性に何かを食べたくなるのも本音ではないでしょうか。「このくらいなら大丈夫かも?」「これなら平気だろう」と手に取ったはずの食べ物で、うっかりダイエットや美容の敵にならないように気をつけたいところです。

並木まき/元市議会議員・時短美容家(一般社団法人 時短美容協会・代表理事)。20代から見聞きしてきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様への分析を活かし、美容や恋愛に関するコラムを中心に、さまざまな媒体に寄稿。ゴルフ歴15年のエンジョイゴルファー。

(※筆者注 画像は筆者の私物です。文中の効果は筆者の個人的な感想です。)

◆Regina2020秋冬号をkindle版で読む!