80~90台キープのハイレベル女子のクラブセッティングと活用法! 私たち、コレでスコアを縮めました!

ゴルフが上手な女子は、いったいどんな工夫や努力をしているのでしょう。コンスタントに100切りしている読者の皆さんに、クラブへのこだわりや練習法、上達したきっかけなどを公開してもらいました!

◆「プロに教わって、自分の癖を知ることも大事」(濱田麻里さん)

濱田麻里さん ベストスコア84!

ゴルフ歴15年。年間ラウンド約18回。平均スコア90。ゴルフ大好きフリー司会者として活躍している。@marihamada_

◆My Club Settings

「流行や人気にとらわれず、自分に合ったクラブで全体のバランスを整えるようにしています。一見メーカーやモデルがバラバラですが、プロによるフィッティングを受けて重量フローや振動数フローなどを適性範囲に収めることで、全体のバランスを整えています。同じリズムで振れるので、安定したプレーができるようになりました」

■ DR: ゼクシオ10/シャフト A
■ 3W、5W: ツアーステージVIQ CL/シャフト A
■ 3UT: キャスコ パワートルネードUFO/シャフト 45S
■ 4UT: ツアーステージVIQ CL/シャフト A
■ 7〜9、PW: フォーティーン PC-3/シャフト L
■ 52°: キャスコ ドルフィン/シャフト R
■ SW: ゼクシオ(56°)/シャフト L
■ PT: ツアーステージVIQ

Q1.欠かさず行う練習法は?

スロースイングでスイングチェックをしています

スイングの動きを定点で確認しながらゆっくりスイングする「スロースイング」

スイングの動きを定点で確認しながらゆっくりスイングする「スロースイング」をやっています。アドレスから始まり、手が腰の高さに来たときのクラブフェースの向きや手首の形、トップの位置、軌道、インパクトの形、インパクトの意識、フォロースルーの方向やフェースの向き、頭の位置、フィニッシュの形…などなど、いくつかの定点チェックをしながら、ゆっくり、でも止まらずに振り抜きます。クラブをもたなくてもできるので、おすすめですよ。

Q2.こだわりの1本は?

ちょっと固めにリシャフトにした3UTです!

こだわりの1本は?

3Wの調子が悪いときや150Yくらいのショートホールでワンオンさせたいときに、3UTを使っています。シャフトは45Sとちょっと硬め。私が唯一リシャフトしたのがこの1本で、ラフにも強く飛距離も出せるので、頼れるクラブとして重宝しています。

Q3.どうやって癖を直している?

「レッスン動画で復習します(笑)

自分の癖を知り、スコアが伸びました

スクールなどでプロにみてもらうのがベストだと思います。私自身、12年目にして初めてちゃんと習ったら、技術のほかに自分の癖を知り、スコアが伸びました。再び悪い癖が出てきたときは、スクールで撮ってもらったレッスンビデオを繰り返し見て、参考にしています。先日もテークバックでのスウェーを防ぐ練習法を習い、録画してもらいました!

シャツ¥8,910、ニットベスト¥13,200、スカート¥10,450、ソックス¥2,640(以上キャロウェイ) その他/私物

Regina2021秋冬号より転載 撮影/長谷川 梓  エディター/大津恭子