ゴルフをはじめたい!最初に買うべきものは?【ゴルフデビュー応援】

“青空の下、密を避けて楽しめるスポーツ”として、今再び注目を集めているゴルフ。「この機会に、気軽にゴルフを楽しんでみたい!」と考えているなら、まずはReginaをチェック! スムーズなゴルフデビューをサポートする情報をお届けしていきます。

イメージ画像/Getty Images

さて、ゴルフを始めるにあたって、何を揃えたらいいかわからない…そんな初心者ゴルファーさんのために、ミニマム&マストなゴルフアイテムをご紹介。難しく考えなくても、これさえあればOK。さっそくチェックしていきましょう!

【ビギナー必見】 プロキャディが教える、ゴルフ上達に役立つエチケット&マナー

何度でも行きたい!全国ゴルフコース 【初心者編】

◆レッスンスタートからラウンドデビューまでに買うべきアイテム9選

ラウンド前にすべてを買いそろえる必要はありません。ゴルフを始めるにあたって、あったほうがいい必要最小限のグッズを、マスト度付きでお教えします。

【1】グローブ

マスト度:★★★

素手でクラブを握るには、かなりの握力が必要。グリップが滑らないようにするため&ケガ防止のために、手のサイズに合ったグローブは絶対に必要です。女性向けのアイテムは、片手、両手の選択肢だけでなく、デザインも豊富。ネイルにこだわりがある女性には爪先カットタイプもあります。サイズはちょっときつめが◎。ゴルフショップで試着ができるので、試してみて。

【2】ゴルフシューズ

マスト度:★★

レッスンや練習場ではスニーカーでもOKだけど、グローブに続いて最初にそろえたほうがいいという人多し。1足目は、どんなコーデにも合わせやすいカラーが人気です。たくさん歩くスポーツだからこそ、早めに購入して足になじませた方がいいかもしれませんね。キャディバッグやボストンバッグに入れるために、シューズケースもあると便利です。

【3】ボール

マスト度:★★

最初のラウンドではボールをたくさんなくす人がほとんど。コースに出るなら最低15個くらいは持参を。ボールを探す機会の多い初心者ゴルファーは、ピンクやオレンジなど、コース上で目立つカラーボールにするのも手。万が一なくしても後悔しないプチプラものがまずはおすすめです。お得な“ロストボール”を購入するのも選択肢のひとつです。

【4】マーカー

マスト度:★

ボールがグリーンに乗ったらマーカーでマーク。ゴルフ場にも無料で置いてあるので、なくてもOKですが、グリーン上でも目立つ可愛いマーカーはぜひGETするのがおすすめです。バイザーにクリップするタイプや、ネックレス、ブレスレットタイプなど、身に着ける場所も色々で可愛いアイテムがたくさん。

【5】キャップ、サンバイザー、帽子

マスト度:★

日焼けや寒さ対策、そして打球事故から身を守る意味で、ゴルフ場ではマストです。ゴルフ用でなくてもOK。直射日光が強い真夏以外は、キャップよりバイザーやハット、ニット帽などを選ぶ女性ゴルファーも。

【6】ボールポーチ

マスト度:★

ラウンド中は、予備のボールを1~2個すぐに取り出せるよう身に着けるのがマナー。ポケットに入れるより、ボールポーチに入れていたほうがスマートです。1個用、2個セットのボンボンタイプ、ポーチ型、キャラものなど、ユニークで便利なボールポーチが続々登場しています。

【7】ラウンドバッグ

マスト度:★

ティやボール、ペットボトルやメイクグッズなど、ラウンド時は意外と持ち物がたくさん。女子は程よい大きさのラウンドバッグをたくさん持っていたほうが便利です。汚れにくさや保冷などの機能面もチェック。ラウンド慣れしてから買いたいという人は、しばらくはランチトートなどで代用することもできますよ。

【8】ティ

マスト度:★★

ティショットを打つときに必要。ドライバー用のロングティや、それ以外のクラブで使用するショートティのほか、素材もデザインもいろんなタイプのものがあります。土に戻るサステナブルなティも! 飛ばして無くしたり、折れてしまったりすることもあるので、充分な数を持参して。

【9】キャディバッグ

マスト度:★

クラブを買うタイミングで買っておきたいキャディバッグ。大勢のゴルファーがいるゴルフ場では、遠くから見ても自分のバッグとわかるような個性が大事。スタンドバッグや軽量タイプも増加中。頻繁に買い替えるものではないので、重さやフィーリングなど、実際に持って確認してから選ぶと◎。購入後はネームタグをつけるのを忘れずに。

【番外編】スコアカウンター

打数のカウント間違いを防止してくれる便利アイテム「スコアカウンター」。スコアを正確に数えるのは意外に難しいもの。自信がない人は、スコアカウンターを一つ持っていると安心です。プレー中に「私、何打?」という恥ずかしい質問をしなくてすむかも。クリップ型、ブレスレット型など、お好みで。ただし、カウントのし忘れに注意!

次回は、初心者向けのおすすめ商品をご紹介していきますので、どうぞお楽しみに!

この記事は、Regina PREMIUM 2014年度 別冊付録より再構成したものです。