【成田美寿々・古江彩佳・河本結etc.】ツアー最終戦は「勝負の赤」!鮮やかレッドで締めくくったプロたちの着こなしを拝見!

先日行われた「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」では、ツアー最終戦とあって、プロたちの気合いがウェアにも表れていたようですね。そう、今回、よく目についたのは勝負カラーの「赤」。もともと主張の強い色なので、ちょっぴり敬遠している人も多いはず。プロたちの着こなしを参考にして、次のラウンドに着ていけば、もしかしたら、ビッグスコアが出ちゃうかもしれませんよ!

【成田美寿々】チェックのパンツと合わせたハンサムコーデ

成田美寿々 Photo/Getty Images

スカートと合わせるプロが多い中、ひと際存在感を発揮していたのが成田プロ。モノトーンチェックのパンツと合わせることで、シンプルな朱色のリブニットがさらに引き立ち、メリハリのあるシャープなパンツコーデに。かっこよさを基本にしているが、アクセサリーやニットのシルエットで女性らしさを加えていくという成田プロならではの見事な着こなしです。

【古江彩佳】シンプルなデザインと配色で好感度の高いスタイル

古江彩佳 Photo/Getty Images

今年、アマチュア優勝を飾り、一躍脚光を浴びた古江彩佳プロは、ビバハートの赤ベストを着用。ネイビーのハイネックシャツにホワイトのパンツを合わせトリコロール仕様に。シンプルなデザインながらも、初々しくて好感度の持てる着こなしを披露しています。

【河本結】赤と白の2色でまとめた軽快な着こなし

河本結 Photo/Getty Images

袖の部分がボーダーになった、カジュアル感がおしゃれなキャロウェイアパレルのニット。ホワイトと赤の2色でまとめ、白のスカートがコーディネートに軽さを出しています。リボンも赤で合わせているところに、河本プロならではのこだわりを感じます。

【菊地絵理香】ボルドー系の赤だから華やかながらも上品な印象に

 菊地絵理香 Photo/Getty Images

菊地プロが着用している23区ゴルフのニットは深みのあるボルドー寄りの赤なので、落ち着きのある上品な雰囲気になります。ハートの総柄スカートで可愛らしさを加えた、大人可愛い着こなしは菊地プロにピッタリですね。

【高橋彩華】インパクト柄のスカートで赤コーデを思いきり楽しむ!

 高橋彩華 Photo/Getty Images

ラウドマウスの赤のハイネックシャツにスコーピオン柄のスカート、そしてキャップも赤で揃えた潔いコーディネート。ここでのポイントは、白のベルトとソックスで抜け感を出していること。赤系のソックスを合わせるとtoo muchだし、黒やネイビーでは重たすぎ。1歩間違えると野暮ったくなってしまう同色コーデを、スッキリと上手に着こなしています。

【ペ・ソンウ】勝利を掴んだキャッチーな赤ニット

 ペ・ソンウ Photo/Getty Images

賞金女王の行方がクローズアップされていたましたが、この日のチャンピオンは真っ赤なニットが印象的だったペ・ソンウプロ。彼女が着用しているカステルバジャックスポーツは、アーティスティックなイラストや個性的な柄や配色がとても印象的なブランド。この日は、鮮やかな赤をベースにブルーとホワイトのラインを効かせたトリコロール。ホワイトのスカートとキャップを合わせることで、清潔感と若々しさに溢れています。

おすすめの記事

  
 
 

Recent articles 最近の記事

Recommended articles 注目記事

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.