平均スコア80~90台!ハイレベルゴルフ女子に、クラブセッティング&練習法を聞きました!

ゴルフが上手な女子は、いったいどんな工夫や努力をしているのでしょう。コンスタントに100切りしている読者の皆さんに、クラブへのこだわりや練習法、上達したきっかけなどを公開してもらいました!

◆「隙間時間にちょこちょこ練習しています」(前原美幸さん)

前原美幸さん ベストスコアは84!

ゴルフ歴4年。年間ラウンド約50回。平均スコア97。「最近はゴルフ仲間が増え、いろんな方とのラウンドを楽しんでいます」

◆My Club Settings

「以前使用していたレディスクラブが軟らかすぎて合わず、知人にクラフトマンを紹介してもらい、現在の地クラブに出合いました。クラブヘッド、シャフトの長さ、硬さ、挿し方、グリップに至るまで、すべて私に合わせてカスタマイズされているので、フィット感は抜群です。また、エポンのウェッジのすっきりしたフォルムも気に入っています。

■ DR: PING G410/純正シャフト メンズ R
■ 4W、7W: ロッディオ/シャフトTOUR AD VR-4R1
■ 4UT、5UT: ロッディオ/シャフトSpeeder 50-R
■ 7〜9、PW: エポン/シャフト ロッディオHi-Speed cross Design R
■ 50°、56°: エポン/シャフト ロッディオHi-Speed cross Design R
■ PT:  オデッセイ ストロークラボ

Q1.必携の練習道具はある?

アライメントスティックは必須です

アライメントスティックはキャディバッグに常備し、アライメントチェックやスイング軌道の補助に使う
ボール位置の確認にも使っている

いろいろな練習道具を試していますが、アライメントスティックはキャディバッグに常備していて、練習場で使っています。アドレスの確認もできますし、背筋を真っすぐ保つために背中側に挿してスイングしたりもします(笑)。私はアウトサイドインの軌道を描きやすいので、1本は斜めに置いて、その内側を通るように(クラブがインサイドから入るように)意識するために軌道の目安として使うこともあります。

Q.2ぐんと上達したきっかけは何?

1冊の本との出合いで変わりました

中部銀次郎さんの著作

知人に勧められて1冊の本を読みました。たくさんの著書を残した中部銀次郎さんの本ですが、これまで読んだことはありませんでした。読み終わってからはレディスティなら必ず100を切るように。マネジメントって大切だなぁとしみじみ感じています。

Q.3パター上達法を教えて!

「手先を動かさない練習をしています

手首を一定に保って…打つべし

真っすぐ打ち出す練習法として、手首の間に挟んだボールを落とさないようにストロークする練習をしています。手首を使ったり脇が緩んでいると、ボールがすぐに落ちてしまうので、ゆっくり丁寧に同じスピードで打つトレーニングになります。じつはこれ、ゴルフ指導をしている娘に習った方法です。

Q.4隙間時間にやっているトレーニングは?

「壁に頭をつけての素振りと、パタ練です

くるん、くるん

壁に頭をつけて上半身をねじる動きをやっています。両腕を胸の前でクロスして、背骨を軸にして左右に回転させます。頭と下半身を動かさないように意識するのがコツです。煮物が煮えるのを待つ間などにちょこちょこやってます(笑)。同じ方法で、パターを持って素振りもしています。コースに出ると状況判断に頭を使うことが多いですよね。体の使い方は体に覚えさせておけばコース上で自然に動ける…と信じてやり始めましたが、実際かなり役立っていると思います。

ニット¥33,000、カットソー¥17,600、スカート¥28,600、ソックス¥2,640(以上パーリーゲイツ) その他/私物

Regina2021秋冬号より転載 撮影/長谷川 梓  エディター/大津恭子