【ギア情報】アース・モンダミンカップで賞金女王・鈴木愛プロや渋野日向子プロは何を使う?【2020年女子ツアー開幕】

いよいよ25日(木)から、2020年国内女子ゴルフツアーが開幕! 女性ゴルファーの皆さんも、選手たちの戦う姿を心待ちにしているのではないでしょうか。最近、クラブやボールなどのギアに注目している女性ゴルファーが増えています。そこで今回は、PING契約の選手たちの中でも、だれもが注目する賞金女王・2019年鈴木愛プロ、2019年全英女王・渋野日向子プロのクラブセッティングをご紹介します!

全英女王が初登場! 素顔の渋野日向子プロインタビュー

渋野プロ&鈴木プロ(Getty Images)

◆鈴木愛プロのクラブセッティングはコレ

鈴木愛プロ(Getty Images)

◆ドライバー:G410 LST(10.5度)(ロフト:-1度、ウェイト:STD)
◆フェアウェイウッド:G410(#3/#5/#7)
◆ ハイブリッド:G400(22度/26度)、 (30度)
◆ アイアン:i210 (#6~#9、PW)
◆ ウェッジ:GLIDE2.0 (50度SS/54度SS/58度SS)
◆ パター:G Le 2 ECHO

構成は昨年と大きく変更はありませんでした。昨年9月の発売直前に試合に投入され、即勝利に貢献したレディスパター「G Le 2 ECHO」も、引き続き鈴木プロの相棒として活躍しそうです。

◆渋野日向子プロのクラブセッティングはコレ!

渋野日向子プロ(Getty Images)

◆ドライバー:G410 PLUS(10.5度)(ロフト:-1度-FLAT、ウェイト:STD)
◆フェアウェイウッド:G410 LST(#3)、G410(#5)
◆ ハイブリッド:G410(22度/26度)
◆ アイアン:i210 (#5~#9、PW)
◆ ウェッジ:GLIDE 3.0 (52度SS/56度SS)
◆ パター:SIGMA 2 ANSER

ヘッドは昨年の変更はなく、ドライバーとフェアウェイウッドのシャフトは、フジクラの『スピーダーエボ6』から『VENTUS』に変更となりました。また、アイアンのシャフトは『MCI80』のフレックスRからフレックスSに硬くしているんだそう。

女性ゴルファーの皆さん、試合内容やプロたちのコーディネートと合わせて、ぜひセッティングにも注目してみてくださいね!

※2020年6月22日時点での情報です。構成は変更となる場合があります。

おすすめの記事

  
 
 

Recent articles 最近の記事

Recommended articles 注目記事

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.