あなたはちゃんとわかってる?ゴルフルールクイズ【24】動かせない障害物からの救済・カート道路編

【回答】ニヤレストポイントがどこかによって、ボールを出す方向が決まります

ゴルフ規則16.1b「ジェネラルエリアの球に対する救済」には罰なしの救済を受ける起点は「ジェネラルエリアの完全な救済のニヤレストポイント」とあります。

また、定義「完全な救済のニヤレストポイント」には「球の元の箇所に最も近く、しかし、その箇所よりホールに近づかない」地点と記載されています。

ここでの注目ポイントは、右に出すのと左に出すのとでは、ボールを動かす距離が違ってくるということです。右利きのプレーヤーが左に出す場合、カート道路を避けた地点がボールの位置になりますが、右に出した場合、カート道路を避けた地点は、スタンスを取る位置になります。ボールを置く位置は50cm~1m程遠くですよね。したがって、左に出すほうが元のボールに近くなります。

基本的に、右利きのプレーヤーの場合、カート道路からの救済はボールを動かす距離の短いカート道路の左に出すケースが多くなります。カート道路のどちらのサイドにボールが止まったかではなく、あくまでもボールを動かす距離の比較でニアレストポイントが決まるのです。

参考URL:JGA公式サイト

1

2

おすすめの記事

  
 
 

Recent articles 最近の記事

Recommended articles 注目記事

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.