〈GOLFレッスン〉ユーティリティでバンカーも林もラクラク脱出♪

ティショットはもちろん、どんなライでもしっかり打てるユーティリティ(以下UT)。もうこうなったら、なんでもできそうな気がしますね! 前回は、ティアップ時のショット、傾斜や深いラフでの打ち方を学びましたが、フェアウェイバンカーや林からの脱出だって、UTがあればクリアできちゃうんです! UTがあれば、もうどんなトラブルも怖くありません。

フェアウェイバンカー攻略法

UTはフェアウェイバンカーでも効力を発揮します。ガードバンカーでのSWのように“足を砂に埋め込んで手前から砂ごと打つ”イメージはNG。ポイントは、クラブを短く持つだけ。あとはキホンと同じボール位置と打ち方でOKです。ただし、UTが使えるのはアゴが低いバンカーのときなので、アゴの高いときにはSWを使いましょう。

ボールの位置はキホンと同じ。フェースがカラダの真ん中にくる位置

クラブは短く持って、振りぬくことがポイント

林からの脱出

林からの脱出で、アイアンを使うとミスが出やすい人はUTを試してみてください。木の下を通る低い球を打ちたいので、クラブを少し短く握り、スタンスは狭め、ボール位置はキホンと同じ。クラブをしっかり上げて振り切らずにフォローで止めましょう。

ボールの位置はキホンと同じ。フェースがカラダの真ん中にくる位置

クラブをしっかり上げる

ソールを滑らせるイメージで

振り切らずに止める

教えてくれた人:ジュン羽生
1984年9月18日生まれ。中学でゴルフ部に所属。全国中学校ゴルフ選手権団体戦で2連覇を達成。日本大学ゴルフ部に所属、日本学生ゴルフ選手権でベスト8の成績をおさめる。霞南ゴルフ倶楽部にて「Jun Hanyu Golf Academy」を主宰。サンクチュアリゴルフ代表。

Regina秋号P125より抜粋 撮影/高橋淳司、ライター/高橋よし子

 

おすすめの記事

  
 
 

Recent articles 最近の記事

Recommended articles 注目記事

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.