打席は?どの番手で何球打つ?初心者も上級者も打ちっぱなしでスコアUP!

美人レッスンプロとして活躍中の髙久あずさプロ。ジュニア時代から大きな大会で活躍した経験を生かしつつ、独自に学んだ理論で多くのアマチュアゴルファーに効果的なアドバイスを送り続けています。今回のレッスンでは、120切りが目標の初級者と常に70台を目指す上級者からの質問にお答えします。もちろん、アベレージゴルファーにも参考になるポイントが多くあるので、ぜひスコアアップに生かして下さい。

〈写真左から〉常に70台を目指す西村有里さん・スコア120切りを目指す笠井友希さん・髙久あずさプロ

第2回は練習場での打席の選び方、クラブごとの球数ついてアドバイスします。

Q 練習場ではどの打席を選べばいいんですか?

A 上級者は球筋に合わせ、初級者は1階の中央打席を選びましょう

初級者の多くは、空いている打席ならどこでもいいとか、あまり目立たない打席がいいと考えていると思います。しかし、初級者だからこそお勧めしたい打席があります。それは1階打席です。

前回20ヤードのアプローチから練習を初めて20ヤードのアプローチで練習を終えるように言いましたが、その20ヤードの距離感を身につけるには、1階打席のほうがいいからです。2階打席だと高低差があるため、いざコースへ行った時に正確な20ヤードを打つことができません。

1階打席なら高低差がない分、練習場で身につけた距離感のままコースで20ヤードを打つことができます。まずは、しっかりと20ヤードの距離感を身につけること。それができたら2階打席で打ちましょう。また、初級者は左右どちらにも曲がるので、真ん中打席をお勧めします。

次に上級者ですが、自分の持ち球によって打席を選択します。例えば、ドローヒッターなら左サイドの打席を選択し、右奥を狙ってボールを打つと広く使えます。反対にフェードヒッターなら右サイドの打席を選択し、左奥を狙って打ちます。1階、2階はこだわる必要はありません。

初級者こそ1階打席を選ぶべし! できれば中央打席がGOOD 画像①

初級者は20ヤードを正確に打ちたいので、2階打席はお勧めできません

初級者こそ1階打席を選ぶべし! できれば中央打席がGOOD 画像②

上級者は球筋に応じて打席を選びましょう。フェードヒッターなら右打席から左奥を狙って打ちます

Q クラブごとに打つ球数を教えてください

A 上級者はグリーンを狙うクラブをメインに打ちましょう

前回は練習で打ち始めるクラブの順番と球数について説明しました。おさらいすると短いクラブから始め、長いクラブに移り、最後にまた短いクラブに戻ります。これは全レベル共通です。球数は初級者ならできるだけ多く、上級者は150球ぐらいを最初に決めておきます。

今回はクラブごとの球数について説明しましょう。初級者は、すべてのクラブを平均的に打ちたいところですが、最初の頃はショートアイアンでの球数が多くなります。というのも、仮に9番アイアン、8番アイアンが上手く打てても、7番アイアンが当たらなかったとします。この場合、番手を上げていくよりも、一度9番アイアンに戻り、いいイメージを取り戻してから7番アイアンを打つ練習をしたほうがいいからです。ある程度7番アイアンが打てるようになったらそこからまた番手を上げていきましょう。

大切なのは苦手なクラブをつくらないことです。最終的にドライバーまできちんと打てるようになることが大切です。したがって、クラブごとの球数は最初ショートアイアンが多く、徐々に多い球数の番手が上がっていくのが理想です。

上級者はアプローチやドライバーで打つ球数よりも、グリーンを狙う機会の多いアイアンでの球数を増やしましょう。ただし、女性ゴルファーの上級者になると、レディスティから打つことはまずありません。フロントティ、もしくはバックティから打つことが多くなります。その場合、どうしてもセカンドショットの距離が残ります。したがって、3番ウッドや5番ウッドなど、自分が多用するフェアウェイウッドを多めに練習しましょう。

フェアウェイウッドを打つ場合、意外に体力を必要としますが、70台をキープするには、実戦を意識した練習が大切です。どのクラブの精度を磨くことが実戦に生きるのかを考え、クラブごとの球数を決めましょう。

初級者こそ1階打席を選ぶべし! できれば中央打席がGOOD 画像③

初級者は全てのクラブを平均的に打ちたいところですが、最初はショートアイアンでの球数が自然と多くなります

初級者こそ1階打席を選ぶべし! できれば中央打席がGOOD 画像④

上級者でフロントティやバックティからのラウンドが多い人は、使用頻度の高いフェアウェイウッドを多めに練習しましょう

撮影/山代厚男 取材・文/山西英希 取材協力/エースゴルフクラブ千葉 衣装協力/ヤマニ

◆教えてくれたのは

高久あずさプロ/1995年生まれ。福島県出身。164cm。東北福祉大学ゴルフ部在学中は関東女子学生ゴルフ選手権優勝、団体戦全国優勝のメンバーとして貢献。「TPI レベル1」を取得。現在、石井忍プロ主宰の「エースゴルフクラブ」赤坂校、千葉校にてレッスンを行う。

〈髙久プロのウェア〉ポロシャツ¥13,200 スカート¥16,500 バイザー¥3,520(以上 アドミラル ゴルフ/ヤマニ)〈西村さんのウェア〉ポロシャツ¥15,400 スカート¥13,750(トミー ヒルフィガー ゴルフ/ヤマニ)〈笠井さんのウェア〉ポロシャツ¥13,750 スカート¥14,300 キャップ¥4,950(以上 アドミラル ゴルフ/ヤマニ)※グローブ、シューズは私物
ヤマニ ☎03-5806-8055