ゴルフ場に設置されている貴重品ロッカーって使ってる?【ゴルフ初心者マニュアル】

女性ゴルファーの皆さん、こんにちは! 匿名ライターのかこみらいです。今回お話ししたいことは、貴重品ロッカーについて。クラブハウスのチェックインカウンターのそばに設置されている、貸金庫のように重厚感のあるボックスのことです。最初はちょっと戸惑うかもしれない、貴重品ロッカーのことをご紹介していきましょう。

ゴルフ場の貴重品ロッカーを活用しよう!/イメージ画像 Adobe Stock

貴重品を更衣室のロッカーに入れっぱなしという人はいないと思いますが、女性はラウンド中、カートバックを持つことから、カートバッグに入れ替えて持ち歩くという人も多いのではないでしょうか。

ただ、プレーの最中はカートから離れることも多く、危険は伴います。代表的な例をあげるなら、カラス! 食べ物を入れているバックを見つけるとくちばしを器用に使って、チャックも開けてしまいます。時にはきれいに光る時計なども持って行ってしまうことがあるので、カートバッグに入れて持ち歩けば安心、ということでは決してありません。プレー後の入浴中も不用心ですよね。

貴重品は、貴重品ロッカーやカウンターに預ける(※ゴルフ場によっては可能)ことをおすすめします。最近では事件を未然に防ぐ目的から、暗証番号だけでなく指紋認証も採用する貴重品ロッカーが多くなっています。

貴重品ロッカーの使用方法ですが、はじめのうちは戸惑うかもしれません。ものによりますが、おおむね下記のような要領で預け入れを行います。

貴重品ロッカーに入れる手順

・ロッカーホルダーにはICが挿入されているので、カードホルダーをタッチ
・タッチパネル上に空いているボックス番号が表示されるので、好きな番号を選択
・指紋センサーに指を置き指紋を登録(または暗証番号を登録など、ロッカーによりさまざまです)
・貴重品ロッカーが開き貴重品を入れれば終了!

ロッカーにもよりますが、扉がすぐに閉じてしまうものもあるため、片手で扉を持っておくことをおすすめします。貴重品を入れている最中に閉じてしまった人を見かけたことがあるのですが、ばつの悪い瞬間となってしまうことも…。貴重品が多い人ほど気を付けてくださいね。

そして、ゴルフ場によっては、コース内売店では小銭が必要という場合もありますので、その場合は小銭を取り出しておくことを忘れずに。

取り出し方法

・ロッカーホルダーを読み取らせる
・指紋センサーに指を置き指紋を照合
・貴重品ロッカーが開く

帰り際に注意したいのが、貴重品の出し忘れ。私自身の身の回りにも、時計や財布を預けたまま帰途についてしまった、なんて経験のある人が多数います。くれぐれも注意してくださいね。

貴重品に対する意識をちょっと変えてみることも、気持ちよくゴルフをプレーする大切なひとつかもしれません。せっかく設置されているものなので活用し、安心してプレーを楽しみましょう。

◆【教えてくれたのは】匿名キャディ・かこみらいさん

某有名トーナメントコースの元キャディ。自分でプレーするのも大好きで、ゴルフギアには一家言あり。趣味は車で、Bライセンスを取得するガチっぷり。歴代アメ車を所有し、エンジンルームを眺めているだけで一日が終わってしまうほど。ゴルフ、クルマなどの知識を活かし、現在はライターとして活躍中。