トップアマに聞く【ゴルフ女子のおしゃれ】

歯科医という職業をもちながら、数々のアマチュア競技に出場し幾度も優勝を経験。所属しているゴルフ場では、男性と同じティから回ってクラチャンの座にも輝いたトップアマ・塩田美樹子さん。しかも美人とくれば、Reginaとしては注目せずにはいられないわけで……。

いざ出陣! 憧れの塩田さんに、ゴルフにまつわるあれこれを教えてもらいましょう!

【こちらもチェック!】トップアマ・塩田美樹子に聞く!バックナンバー

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: dfd27fae772f68bf8bb985607531cb69-1-1024x575.jpg

Q ゴルフ場ではミニスカにチャレンジしたい! アラフォーでも履いていい?

おしゃれにも、スタイルにも自信のない私ですが、ゴルフ場では塩田さんのようにミニスカを着てみたいと思っています。でももうアラフォーだし。やっぱりおしゃれは身分相応が無難でしょうか……。

A   私は、ゴルフが好きな理由の一つに「おしゃれ」があります

“映え”るウエアを着て、本気でゴルフを楽しんで、みんなに注目されたりして。そういうのもゴルフの楽しみだと思うんです。

ジュニア時代はいつも“白紺”だったので、たくさんあるかわいいウエアからいろいろ選べる今は、最高にハッピーです。

ゴルフ場って特殊なところで、街なかではちょっと恥ずかしいような柄や色、デザインでもゴルフウエアならヘンじゃない。着られるんですよ。最近はサイズも豊富なので、自分に合うブランドが見つかるはず。

ゴルフ場は舞台で、自分は役者と考えて、歳や体形のことなど気にせず、好きな服を着て楽しんでください。ちなみに、私のお気に入りウエアは、大好きな猫が主役の「トーキングトムアンドフレンズ」。

キャラクターはもちろん、デザインもサイズもドンピシャなんです。よく「契約してるんですか?」と聞かれるんですが、ちゃんと自分で買ってますよ。

自分を解放できるのもゴルフの魅力です。自分ならではの個性をどんどん発揮して、キラキラしてください。そういう自分になれると、自然と写真も美人に映るものですよ♪

教えてくれたのは、トップアマ・塩田美樹子さん

1982年生まれ、神奈川県出身。両親の影響で、10歳からゴルフを始め、競技に出場。全日本歯科学生総合体育大会4度連続優勝。2013年日本女子ミッドアマ優勝。2017年日刊アマ全日本大会(ミッドの部)、神奈川県女子ミッドアマ、日本女子ミッドアマ優勝。2018年神奈川県女子ミッドアマ、日刊アマ関東大会優勝。ベストスコアは66。所属している葉山国際カンツリー倶楽部では、男性と同じティから回ってクラブチャンピオンに。2013年に「日本女子ミッドアマ」に優勝した翌年は、なんと「日本女子オープン」にも出場。2020年開催の「内閣総理大臣杯第51回日本社会人ゴルフ選手権関東予選」では、唯一の女性出場者として注目を浴びた。

撮影/竹井美砂子 取材・文/たかはしよし子