前髪アリ派も前髪ナシ派もコレで解決! おしゃれゴルファーの前髪問題

サンバイザー、キャップ、ニット帽…をかぶるとき、悩ましいのが前髪の存在。そのままかぶるとペシャンコに、上に上げるとあとでクセがスゴイ。ここでは、前髪アリ・ナシ別に崩れ知らずのアレンジをご提案。即、前髪復活法もご紹介します!

【サンバイザー&前髪アリ】前髪を上げて編み込めば崩れにくくてスッキリ

サンバイザーで前髪アリの代表…恩田美季さん

前髪をスッキリ上げられて、全方位的に可愛い編み込みスタイル。「ルーズな編み込みが、こなれ感を漂わせます。サンバイザーが“押さえ”になるので、前髪も後ろも崩れにくいのもおすすめする理由です

BACKスタイル

<HOW TO>前髪をポンパドール風にルーズに上げて編み込む

まず、前髪をポンパドール風にふわっとさせます。難しければ一度黒ゴムで結んで。そこから緩めに編み込みます。髪が長い人は、途中から左右どちらかに持ってきて編み込み、黒ゴムで結べば完成

サンバイザー¥8,250(ランバンスポール/デサントジャパン) ニット¥24,200(デサントゴルフ/デサントジャパン)

【サンバイザー&前髪ナシ】前髪もまとめた高いポニーテールでポップに

前髪ナシ代表…佐川裕美さん

前髪をスッキリまとめて、前も後ろも元気で可愛いスタイルに。「後ろ髪がパラパラと落ちていても大丈夫。あえてカラーピンをたくさん留めて、遊び心をアピールしましょう」(山口さん)

BACKスタイル

<HOW TO>①前髪も一緒にまとめて頭頂部で結ぶ

前髪も一緒にまとめて頭頂部で結ぶ

前髪も含めて頭頂部でひとまとめにします。結び目を押さえながら前髪をつまみ上げてラフな印象に。

<HOW TO>②後ろ髪をたくさんのカラーピンで留める

パラパラと落ちた後ろ髪をカラーピンで留めていきます。おしゃれを楽しんでいる余裕感満点!

サンバイザー¥7,480(ジュン アンド ロペ) ニット¥38,500(ランバンスポール/デサントジャパン) ポロシャツ¥13,200(ルコックスポルティフ/デサントジャパン)

提案してくれたのは…ヘア&メイクアップアーティスト 山口理沙さん

ゴルフをこよなく愛する、Reginaの頼れるアネゴ的存在。今回は冬のゴルフを想定しながら、帽子にベストマッチ&脱いでもお直し不要のおしゃれアレンジを指南してくれました。

Regina2021秋冬号より転載 撮影/天日恵美子(モデル)、藤本康介(静物) ヘア&メイク/山口理沙(+nine) スタイリスト/高橋裕美 エディター/小内衣子(PRIMADONNA)