賞金女王・鈴木愛プロ&メルセデスランキング1位・渋野日向子プロのクラブセッティングはコレ!

昨日、国内女子ツアー最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップ リコーカップ」が幕を閉じました。渋野日向子プロが2位タイ、鈴木愛プロが5位タイでフィニッシュ。鈴木プロは、年間獲得賞金額1位で賞金女王の座に輝きました!

今回は、1年間の戦いを終えたプロたちのコメントとともに、最終戦のクラブセッティングを見ていきましょう。憧れのプロと同じセッティングでラウンドすれば、スコアアップ間違いなし・・・?!

◆鈴木愛プロのクラブセッティングはコレ!

鈴木プロ「今年は怪我もありましたが、7勝をあげることができました。最終戦も『G Le2 ECHO』パターでバーディをとっていき、賞金女王にもなれました。今年もたくさんの応援をありがとうございました!」

◆ドライバー:G410 LST(10.5度)(ロフト:-1度/STD、ウェイト:STD、ALTA J CB RED・S)
◆フェアウェイウッド:G410(#3/#7)
◆ ハイブリッド:G400(22度/26度)
◆ アイアン:i210(#6~#9、PW)
◆ ウェッジ:GLIDE2.0(50度SS/54度SS/58度SS)
◆ パター:G Le2 ECHO

◆渋野日向子プロのクラブセッティングはコレ!

渋野プロ「最終18番のパットは、どのパットよりも気持ちを込めて打ち、バーディ!たくさんの方々に応援していただき1年間、ありがとうございました」

◆ドライバー:G410 PLUS(10.5度)(ロフト:-1度/ライ角:フラット/ウェイト:STD、Speeder EVO VI・
569SR・44.75)
◆フェアウェイウッド:G410 LST(#3)(Speeder EVO VI・569SR)、G410(#5)(Speeder EVO VI・569SR)
◆ハイブリッド:G410(22度/26度)
◆アイアン:i210(#5~#9、PW)
◆ウェッジ:GLIDE FORGED(52度/56度)
◆パター:SIGMA 2 ANSER(プラチナム仕上げ)

PING公式サイトはこちら

おすすめの記事

  
 
 

Recent articles 最近の記事

Recommended articles 注目記事

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.