ボディのシミ、ゼロ化計画【4】ラウンド後のアフターケアが、シミ撃退に功を奏す!

夏でもゴルフ熱が盛り上がる一方のゴルフ女子。ボディの多少の日焼けは目をつぶるとしても、シミや色むらが濃く残るのは絶対に避けたいものです。まずは、ボディUVの素朴なギモンを解決!美肌キープしつつ、夏ゴルフを満喫しましょ。

飲む日焼け止めはボディの日焼けに対しても有効!?

飲む日焼け止めは内服するので、顔だけでなく全身に効果が出るのがメリット!日焼けしないわけではないですが、紫外線による真皮ダメージを最小限に抑えられるので、アンチエイジング効果は期待大。

日焼けでできたボディのシミにも美白美容液は効く!?

顔ほどは効きませんが、塗ったほうがベター。塗る場合はスクラブなどと併用して、できるだけ浸透度を高めて。内服の美白アイテムや美白点滴を併用するとより効果的。

うっかりボディが日焼けしてしまった場合、どのようなケアが有効?

顔と同じようにクーリングと保湿が有効。赤みがある場合は保湿クリームやクーリングジェルを塗ってからアイスノンなどで冷やして。そのあと、体も顔と同じように、水分(スプレータイプのローションやジェルなど)+油分(オイルやクリーム)でしっかりカバーしてあげると、日焼け後の乾燥ダメージを起こしにくいです。

ラウンド後の抜かりないアフターケアこそが、シミ撃退に功を奏す!

顔と同じように、ボディもアフターケアで“守り”と“攻め”を両立させることが、透明感あふれる美しさを保つ鍵になります。

炎症を即座におさえ、しっとり保湿!

ほてって赤みがある場合は、保湿クリームやクーリングジェルを塗ってから、濡れタオルやアイスノンなどで冷却を。潤った肌はダメージを受けにくいので、これからのシミを防ぐためにも保湿は念入りに!

〈上左〉美白有効成分・ビタミンCグルコシドに加え、3つのハーブで浄化美白もサポート。使うたび、しっとりと冴えわたる透明感が。ホワイトハーバル ボディミルク[医薬部外品]250ml 4,500円(イグニス)

〈上右〉プルプルとフレッシュなジェルが肌になじみ、ダメージを受けた肌をもみずみずしく包み込む心地よさ。シトラスヴァーベナ ボディジェリー 150ml 4,300円(ロクシタンジャポン)

〈下左〉メントールなどのクール成分を配合。ひんやり感触×夏らしい香りで、心地よく保湿ケアを。トロピカル ボディソルベ 120g 2,500円〈6月7日限定発売〉(レ・メルヴェイユーズ ラデュレ)

〈下右〉日焼け後の乾燥しがちな肌に潤いを与えながら、アロエベラなどの植物成分がダメージをしっかりとケア。リフレッシング アフターサンジェル 150g 3,700円(クラランス)

代謝をよくするお風呂を有効活用!

お風呂こそ透明感のある美しさが作られる場所。シャワーで済ませずに温浴効果を高める入浴剤を入れた湯船につかって代謝を上げて、シミの元となるメラニン排出をサポートして。

〈左〉毛細血管まで拡張させ、体が芯から温まって温浴効果が持続。睡眠改善効果が期待できる「グリン」も配合。薬用ホットタブ重炭酸湯 Classic[医薬部外品]45錠 3,600円(ホットタブ重炭酸湯)

〈右〉超微細炭酸×エプソムソルトの効果で、発汗や血流を促進。ラウンド後の疲労感もしっかりと癒し、体がスッキリ。バブ エピュール オレンジフラワー&パチュリの香り[医薬部外品]400g/オープン価格(花王)

インナーケアで体の中から透明感へアプローチ

抗酸化力の高いフルーツや緑黄色野菜を積極的にとったり、美白ドリンクを取り入れたりして、内側からも“溜めない”努力を。必要なのは、内外からのアクティブケア。

〈左〉体内への吸収率を高めたナノアスタキサンチンを配合し、うっかり日焼けをケア。アスタリフト ホワイト ドリンク ホワイトシールド 50ml 361円(富士フイルム ヘルスケア ラボラトリー)

〈右〉紫外線に負けない強さを育む成分+肌の土台を整える成分をベストバランスでブレンド。紫外線を浴びる日の朝に、前もって飲むのもオススメ。ハニースノー 30ml 600円(HACCI)

Regina2019年初夏号掲載 撮影/中田裕史 イラスト/いいあい エディター/門司紀子

おすすめの記事

  
 
 

Recent articles 最近の記事

Recommended articles 注目記事

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.