【菊地絵理香・福田真未】絶好調プロのワンポイントアドバイス IN 伊藤園レディスゴルフトーナメント

11月15日~11月17日に行われた「伊藤園レディスゴルフトーナメント」で活躍を見せた菊地絵理香プロと福田真未プロに、結果を出せた理由を聞いてみました。これを参考にすれば、スコアアップのカギが見つかるかもしれませんよ 。

【菊地絵理香プロ】ストロークが早くならないよう
1、2、3のリズムをとった

伊藤園レディスゴルフトーナメントで初日5アンダー、2位タイ発進した菊地絵理香プロ

私はパットのときに割とチャ、チャッと打つクセがあるので、ストロークのリズムが早くならないように気をつけました。ゆっくり打つコツは、「1」でフォワードプレスを入れて始動、「2」でテークバック、そして「3」でインパクト&フォローを出す。これを徹底したら、ボールの転がるイメージが出やすくなって、読んだラインに乗せやすかったです。

【福田真未プロ】ボールが出そうな方向とは
逆側に振り抜くことでティショットが安定

伊藤園レディスゴルフトーナメントした4位タイフィニッシュ福田真未プロ

ドライバーで右にも、左にも曲がる症状が出ていました。頭でいろいろ考えすぎて、スイングを崩していたんです。先週はシードが取れるかどうかの大事な大会だったので、まずはシンプルに、ボールが右に出そうなら左に振り抜く、左に出そうなら右に振り抜く、ということだけに集中。これで迷いがなくなり、久しぶりに思い切り振ることができました。

記事・写真提供:週刊パーゴルフ

おすすめの記事

  
 
 

Recent articles 最近の記事

Recommended articles 注目記事

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.