ラウンド当日に実践! スコアアップ必至のぽかぽかストレッチ〈4〉

待ち時間に行なえる、パワーアップのストレッチ

今回は、ラウンド中の待ち時間に行なえるパワーアップストレッチをご紹介。混雑する土日のラウンドは、1ホールごとの待ち時間も長くなりますよね。その時間こそがスコアアップのチャンスです。肩甲骨まわりのストレッチで可動域を広げれば、飛距離アップも期待できそう!

肩甲骨まわりの可動域UPで飛距離も

肩甲骨の上方回旋、下方回旋の動きにより、トップまでの可動域が上がるため飛距離もUP。肩に力を入れない柔らかなスイングへと導きます。

撮影/長谷川 梓 ヘア&メイク/伊熊美砂 モデル/依吹 怜

撮影/長谷川 梓 ヘア&メイク/伊熊美砂 モデル/依吹 怜

腕と肩甲骨をつなぐ筋肉を伸ばしパワーを生む

手打ちを防ぎ、腕を体全体のパワーを生かして飛距離が伸ばすためストレッチ。腕と肩を連動させるインナーマッスルを意識します。

撮影/長谷川 梓 ヘア&メイク/伊熊美砂 モデル/依吹 怜

撮影/長谷川 梓 ヘア&メイク/伊熊美砂 モデル/依吹 怜

教えてくれたのは常住充隆プロ
運動医学、生理学やトレーニング論、メンタルトレーニング論などを学び、多くのアマチュア、プロ、研修生などをレッスン指導。また、整体師免許も取得しており、人体構造に精通し、骨格、筋肉の調子を整えゴルフスイングを変えて行くスイング論を提唱。

次回は、「あれ、調子がおかしい?」と思ったときのワクチンストレッチをご紹介します。

おすすめの記事

  
 
 

Recent articles 最近の記事

Recommended articles 注目記事

  1. マナラ ホワイトパウダーマスク

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.