【銀座のかずこママがズバリ言うわよ!】ゴルフのお悩み 解決サロン Vol.46

銀座6丁目にある「銀座Room」は、遊びなれた紳士や淑女が夜な夜な訪れる会員制バー。お目当ては、オーナーのかずこママを中心にくり広げられるウィットに富んだおしゃべり。人を愛し、ゴルフを愛するかずこママが、Regina-webに登場。ゴルフにまつわる「あるある」悩みをズビシッと解決してくれます!

【銀座のかずこママがズバリ言うわよ!】ゴルフのお悩み 解決サロン バックナンバーはこちら

◆「親しいゴルフ友だちの、気になる体臭や口臭。指摘すべき?」

イメージ画像/Getty Images

ゴルフがきっかけで知り合って以来、10年以上なかよくしている女友だちがいます。とても魅力的な人なのですが、じつは最近、彼女の口臭が気になるんです。

以前はそんなことはなかったので、はじめは「昨日ニンニクでも食べたのかな?」くらいに思っていたのですが、どうやらそうではなく、以前より臭いもきつくなってきたような……。

私でも気になるくらいですから、ほかの人もわかっているはず。でも本人は、気づいていない様子です。彼女のためにも、現実を伝えて改善してほしいのですが、正直に言うと傷つけてしまいそうで悩みます。ママならこんなとき、どうしますか?(メーカー勤務 あみ 38歳 既婚)

◆ 自分にとって大切な人にこそ、ホントのことを言ってあげる

口臭や体臭って、デリケートな問題だから面と向かって言いにくいけれど、黙っていたらなにも解決しないわ。

あなたが言うように、ほかの人も少なからず気づいているだろうし、直接は言わなくても、陰でネタにしているかも……。そんなことされていたら、友だちとしていたたまれない。なんとかしてあげたいわよね。

相手がさほど親しいわけでもなく、自分の人生に関係ない人ならスルーしちゃうけど、大切な人ならば話は別。私なら、正直に言ってあげるわ。

たとえば、さりげなくニオイについての話題を出しつつ、「お互い様だから話すけど、そういえば最近、お口の臭いが気になるかも? ストレスでもたまってない? ちなみに、私はどうかな。ホントに気になるので、気づいたら絶対に言ってほしい!」などと、振ってみる。

できるだけ誠意を込めて、真剣に話をすることね。

さらに事実を伝えるだけではなく、口臭なら「いいデンタルケアをしてくれる歯医者さんを紹介するわ」、体臭なら「評判の皮膚科の先生がいるみたい」とか、ソリューション、つまり解決策を用意してあげるかな。

見て見ぬふりより、ホントのことを言ってあげるのもやさしさ。お互い言い合えれば、もっといい関係になれるはず。 人生を楽しく生きるために大切と思う相手なら、これを機会に、一歩、踏み出してみてはいかがかしら?

◆かずこ(Kazuquo)ママ プロフィール

“一見さんお断り” 銀座6丁目の会員制バー『銀座Room』を経営。常連には多数の女子プロゴルファーが名を連ねる。名門コースの会員権をもつほど、自身も大のゴルフ好きで、年2回のコンペを主催。著書に「東京銀座六丁目 僕と母さんの餃子狂詩曲」(集英社刊)がある。インスタグラム(@kazuquo)もチェック!

おすすめの記事

  
 
 

Recent articles 最近の記事

Recommended articles 注目記事

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.