【銀座のかずこママがズバリ言うわよ!】ゴルフのお悩み 解決サロン Vol.29

銀座6丁目にある「銀座Room」は、遊びなれた紳士や淑女が夜な夜な訪れる会員制バー。お目当ては、オーナーのかずこママを中心にくり広げられるウィットに富んだおしゃべり。人を愛し、ゴルフを愛するかずこママが、Regina-webに登場。ゴルフにまつわる「あるある」悩みをズビシッと解決してくれます!

【銀座のかずこママがズバリ言うわよ!】ゴルフのお悩み 解決サロン バックナンバーはこちら

◆「お酒が飲めない私。アフター飲みの割り勘に不満を抱かずにいられなくて…」

イメージ画像/Getty Images

気の合うゴルフ仲間と、定期的にラウンドを楽しんでいます。メンバー同士、家が近いため、毎回「いったん帰って飲もう!」ということになるのですが、結構飲む人もいるのに会計はいつも割り勘。全くの下戸な私はそのたびにモヤモヤしてしまいます。

とはいえ、「私飲んでないので……」とも言い出しにくい。飲み会自体は楽しいので、参加したいのはヤマヤマなんですが……。この“割に合わない感”は、ガマンするしかないのでしょうか。(アパレル勤務 みさき 34歳 独身)

楽しい時間にかかるお金は必要経費。“割に合わない”なんて小さい考えはやめなさい

誰がどれだけ飲んだ、飲まない、食べた、食べてないなんてちっちゃいこと、悪いけど私、考えたこともないわ。

そんなに“割り勘負け”がイヤなら、次から行かなきゃいいじゃない。それを分かったうえで行くってことは、まだみんなとおしゃべりしたい。ゴルフ談義したいって思うからでしょ? 遊びって、少しでもガマンが発生したら楽しくないわけ。なによりも楽しむことが大事で、それにかかるお金は必要経費。損得を考えるなんて、すごく残念な気持ちになるわ。

もちろんお金は大事よ。“ケチ”と“ムダづかいしない”というのはまた別の話だし、これが10万、20万円という世界だったら、そりゃ気にするのは当たり前だけど、差額なんて1000円や2000円でしょ。ゴルフに行くお金を持っているあなたが、そのくらい安くしてもらったからって、なにか変わるのかしら? うれしいんですか? って言いたいわ。それよりも、“この人ちっちゃいな”と思われる代償の方が大きいと思うけど。

いい? お金なんてただの道具。使いこなしてなんぼなわけで、どう使うかによって、自分の色や評価が変わるものなの。

◆人は寛容さが大事。ケチな人は寛容じゃない可能性大!

私だったら、「私飲んでないんで……」なんて言われた時点で、「この人ケチね! 私の人生に関係ないわ」って思っちゃう。私、ケチな人とはつき合いたくないの。

なぜケチな人が嫌いかというと、“寛容じゃない”確率が高いから。お金だけじゃなく、どうでもいいことを気にしたり、腹を立てたり、人を許せなかったり。つき合いがギスギスするのよね。

人とのつき合いは、相手の過ちやミスを許してあげられる“寛容さ”がとても大切、というのが私の考え。その指標でいうと、かなりの確率で“ケチな人は寛容じゃない”。これは私の人生統計学の結論です。

ま、あくまでも私的意見なのであしからず。

おすすめの記事

  
 
 

Recent articles 最近の記事

Recommended articles 注目記事

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.