黄金世代唯一の現役女子大生。米国ツアーも参戦予定! もっと知りたい! 河本結プロ【4】飛距離アップのポイント②

平均約248ヤードという河本結プロ。女性のための飛距離アップのコツ伺いました。

◆飛距離アップのポイント【1】ヘッドスピードをムダにしたくないから! つま先を開いて構えよう

スイング中、ヒザが逃げないようにと、つま先を閉じて構える人をよく見ます。とくに力がない女性に多いのですが、これでは逆効果。かえって不安定になります。

つま先を開いて構えることで、股関節に重心が乗り、トップでしっかりパワーを受け止めることができます。インパクトまで軸がブレないので、パワーをムダなくボールに伝えることができますよ。

◆股関節に重心が乗るのでトップでパワーが逃げない

ひざは正面に!
つま先はできるだけ逆八の字に開く。
ヒザは正面を向くが、ちょっと外股をイメージすると、内股にならず安定する

○外股気味なら下半身が安定しパワーが出る

つま先を開いて構えると、トップがしっかり止まってパワーがたまる。軸もブレないのでインパクトが安定し、パワーをムダにすることなく飛ばすことができる

×女性は注意! 内股アドレスではスイングが乱れ、飛距離が出ない!

カラダが横に動くのを嫌がって、つま先もヒザも閉じて構えると、重心を股関節に乗せることができず、結果、嫌がっていたスエーに。インパクトも安定せずミスが多くなる

内股は女性になりがちだから気をつけて!

撮影/近澤幸司・Getty Images  エディター/たかはしよし子 撮影協力/日本体育大学 

おすすめの記事

  
 
 

Recent articles 最近の記事

Recommended articles 注目記事

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.