今すぐ香り上級者!芳香剤と香りアイテムのレイヤード術

ストレスフルなご時世が続いている今は、これまで以上に「香り」による癒やしを求めている女性も増えています。自宅にお気に入りの芳香剤を置くだけであれば、ごく一般的な話ですが、香り上級者は、芳香剤とそのほかのフレグランスアイテムをレイヤードして楽しんでいます。

お気に入りの香りは、ストレス解消や集中力アップにもつながりますから、テレワークの環境を整えるほか、女性ゴルファーならスコアアップを狙う秘策にもできるかも…!?

時短美容家の並木まきが、芳香剤とフレグランスアイテムのレイヤード術についてお話します。

■「香りレイヤード」は“似た系統”で合わせるのがポイント

「お気に入りの香り」とひと口に言っても、いくつもの“お気に入り”がある場合には、知らず知らずに、異なるテイストの香りが混ざるような使い方になっていることも。もちろん、自分が快適であればそれでも問題はないのですが「なんか落ち着かない」「香りがしつこい」と思うのであれば、失敗が少ないレイヤード術を試してみるのも賢い選択肢でしょう。

初心者におすすめしたいレイヤード術は「似た系統」の香りで揃えるテクニックです。「全く同じ」よりも「似ている」で揃えることで、オリジナリティのある香りになり、“自分らしさ”を見つけやすくなるのもメリットです。

■時短美容家の香りレイヤード術2つ

こちらは、実際に筆者がレイヤードしている「芳香剤」と「フレグランスアイテム」の組み合わせです。

左「ランドリン ルームディフューザー フレッシュモヒートの香り」右「ドルチェ&ガッバーナ ビューティ ライトブルー オー インテンス オードパルファム」

ひとつ目は、爽やかめな香りのレイヤード。

毎年、この時期に限定で発売される「ランドリン ルームディフューザー フレッシュモヒートの香り」は、海外のリゾートホテルにあるようなフレッシュで甘い香りがリフレッシュムードを誘います。この芳香剤を使っている部屋では、私は「ドルチェ&ガッバーナ ビューティ ライトブルー オー インテンス オードパルファム」を合わせます。

コロナ禍では、リビングで仕事をする機会が増えているので、リビングにルームディフューザーを置き、仕事中の香水は「ドルチェ&ガッバーナ ビューティ ライトブルー オー インテンス オードパルファム」と決めることで、家にいてもオンオフの切り替えがしやすくなりました。もともと海外のリゾートホテルでワーケーションのように原稿を書くのが好きなことから、自由に海外に行けない今、香りのパワーを借りて気持ちを上向きにしています。

左「ランドリン ルームディフューザー サンセットピニャコラーダの香り」右「ジョー マローン ロンドン ネクタリン ブロッサム & ハニー ボディ ミスト」

そしてふたつめは、甘い香りのレイヤード。

こちらは、5月1日に新発売した「ランドリン ルームディフューザー サンセットピニャコラーダの香り」です。トロピカルなパイナップルとココナッツをイメージした香りは、オフの時間を楽しむシーンに気に入っていて、こちらのルームディフューザーには、数量限定で発売中の「ジョー マローン ロンドン ネクタリン ブロッサム & ハニー ボディ ミスト」を合わせています。パイナップルとココナッツの芳香剤に、桃とハニー香るボディミストの組み合わせは、フルーティーでスイート。とことんリラックスしたい寝室の組み合わせとして愛用中です。

リラックスタイムには、香水で合わせずにボディミストやボディローションで香りをレイヤードすると、おだやかに香るのでおすすめです。

こんなふうに「似た系統」で香りを合わせてみると、想像以上の“自分らしさ”と出合うきっかけにも。自分好みの香りレイヤードが見つかったときの喜びは、格別です。

ぜひみなさんも、自分らしい好みの香りレイヤードで、おうち時間のストレス解消や仕事、作業などの集中力アップを狙ってみてください。コンディションの改善ヒントにも使えるのではないでしょうか。

並木まき

並木まき/元市議会議員・時短美容家(一般社団法人 時短美容協会・代表理事)。20代から見聞きしてきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様への分析を活かし、美容や恋愛に関するコラムを中心に、さまざまな媒体に寄稿。ゴルフ歴15年のエンジョイゴルファー。