30代女性ゴルファーなら、コンパクトシルエットで潔いコーデを!

こんにちは! スタイリストの高橋裕美です。今日は、30代の女性ゴルファーにおすすめしたい、コンパクトシルエットを意識したコーディネートをご紹介します。

コンパクトシルエットと言っても全身をピタピタにするわけではなく、コーディネートのどこかにフィット感を加えるというもの。そうすることで、シルエットにメリハリがついて、カッコいいアスリートスタイルに仕上がります。

ただカッコいいだけではなく、女性らしさも意識したいので、コーディネートのどこかに、肌見せや少しの甘さをプラスしていくといいでしょう。

◆タイトスカートでカッコよく!

30代はコンパクトシルエットで潔く!がオススメ!①

(右)ポロシャツ¥16,500(パーリーゲイツ)パーカー¥20,900、スカート¥15,400ともに(ロサーセン/グリップインターナショナル)靴¥14,300(デサントゴルフ/デサントジャパン)(左)ポロシャツ¥14,300(デサントゴルフ/デサントジャパン)肩にはおったブルゾン¥14,300(キャロウェイ)スカート¥13,200(ニューバランス/TSIニューバランス ゴルフ 事業部)キャップ¥4,950(ジェイリンドバーグ/グリップインターナショナル)

カッコよさを求めると、パンツスタイルを選びがちですが、動きやすさやオシャレ感はタイトスカートが断然オススメ!ただし、スカート丈の選び方が重要なセレクトポイントになります。

膝上5~10cmくらいの丈のスカートを選ぶと、バランスよく着こなせるでしょう。スタイルアップを意識しすぎて、ピタピタで丈の短いスカートを選んでしまうと、オシャレ感も上品さにも欠けてしまうのでご注意を。

しっかりと鍛えられている、スレンダーかつメリハリのある脚であれば、思いきったミニ丈のタイトスカートも似合うではず。トップスはコンパクトシルエットでまとめた方がバランス良いコーディネートに。肌見せを意識して、よりスッキリ感をアップさせて。

◆チラっとプリーツで甘辛バランスが完成!

30代はコンパクトシルエットで潔く!がオススメ!②

(右)サンバイザー¥4,290、ニット¥10,890ともに(ルコックスポルティフ/デサントジャパン)スカート¥10,450(キャロウェイ)(左)ニット¥12,100(アディダスゴルフ/アディダスジャパン)スカート¥25,300(デサントゴルフ/デサントジャパン)靴¥15,950(キャロウェイ)

タイトシルエットのニットは、体のラインが出にくい圧縮ニットがおすすめ。編み目が細くなっているので、ピッタリサイズを選んでもピタピタしない優秀アイテムなんです。さらに、機能面も優れているので、インナーなどで調整することで、さまざまなシーズンで活用することができます。

1トップス&1ボトムのワンツーコーディネートが多くなるシーズンでは、コーディネートが単調にならないよう、アイテム選びを慎重に。

たとえば、このスカートのように一部分だけプリーツになっていたり、どこかにスリットが入っているなど、少しのデザインが効いているアイテムを選べば、コーディネートのテイストをキープしつつ、新鮮さがアップします。

構成/スタイリスト 高橋裕美

各女性ファッション誌、広告、カタログで活躍中。趣味で始めたゴルフに熱中していたところ、ゴルフファッションにも興味を持ち、レジーナと出会う。レジーナでは表紙、ファッションページを担当。リアルかつファッショントレンドをうまく取り入れたコーディネートが読者からも強く支持されている。最近はゴルフ旅行以外に、0泊弾丸食い倒れ台湾旅にもハマり中。

構成・スタイリング/高橋裕美 撮影/岡田こずえ