Reginaスタイリストが解説☆ 今どき女子プロの最新おしゃれコーデ【冬ゴルフには赤ニットがマスト!派手なくらいがちょうどいい?!】

みなさまこんにちは。スタイリスト高橋裕美です。

いよいよ寒さが本格的になってきましたね。先日開催された「大王製紙エリエールレディスオープン」では、女子プロたちのウェアもすっかり冬本番のコーディネートになっていました。

冬のゴルフスタイルを選手たちがどのように着こなしているのか、ゴルフ女子なら気になるところ。さっそくチェックしていきましょう♪

スタイリスト・高橋裕美の「今どき女子プロの最新おしゃれコーデ」バックナンバーをチェック!

◆【 菊地絵理香プロ 】シンプルなタートルネックニットは万能アイテム!

冬ゴルフのコーディネートはどうしても地味になりがち。 とりあえず”黒”と選んでいる方も多いのではないでしょうか? 動きやすさ、スタイルアップを意識すると、ついついダークカラーでまとめてしまうのですが、遠くから見ると性別もわからなくなるくらい地味に見えてしまうことも。

冬だからこそ、パッと目をひく色を着て、グリーン映えをめざしましょう! 鮮やかな赤のニットはこの冬も健在。菊地絵理香プロにように、ベーシックなデザインのタートルニットを選べば、顔まわりもスッキリして見えるので、それだけで華奢見えします。

合わせるボトムはあえて柄物を選ぶことで、さらに華やかさがアップ! 派手なもの同士の組み合わせのほうが、コーディネートがまとまった印象に見えることもありますよ。

◆【古江彩佳プロ】ポップな柄ニットでヘルシーキュートさをアピール!

古江彩佳プロが着ている総柄のニットは、見ている方もハッピーな気分にさせてくれますよね!今季のトレンドは大きめの柄が多く、色もポップなので、この1枚があれば今年っぽく見える優れもの。

ただし、合わせるアイテムをシックにしておかないと、子供っぽくみえてしまうことも…。キュートな柄ニットとシックなアイテムとの甘辛バランスを意識すれば、無理のない可愛らしさをアピールできますよ。

インパクトアイテムは案外コーディネートしやすいので、冬の派手ニットはきっと便利なはず。 ぜひ自分に似合う柄ニットにトライしてみてくださいね!

◆【高橋彩華プロ】柄on柄でオシャレ上級者を目指す!

タートルニットにスキニーパンツの組み合わせは、どんな人でもスタイルアップして見えるバランス。 タイトめなシルエットが苦手という人も、高橋彩華プロの着こなしのように、柄on柄でコーディネートすれば、体型カバーにもなります。

上下で色のリンクを意識すれば、人と差がつく上級オシャレな着こなしに。
小物合わせにも気をつかい、なるべくウェアに使われている色でまとめておくと良いでしょう。

キャップとニットの色をあわせている高橋プロのコーデ技は、ぜひマネしたいところ。冬コーデではこのくらいの思いきりが、オシャレに見えるポイントなのかもしれませんね!

◆【臼井麗香プロ】赤ニットだからできる!進化系トラッドの着こなしワザ!

赤アイテムはゴルフファッションでよく使われる色ですが、赤=トラッド、と思い込んでいたりしませんか? 例えば、赤×ネイビーはトラッドスタイルの定番配色なので、コーディネートはしやすいのですが、今っぽく仕上げるには苦労します。

臼井麗香プロは、赤×黒を組み合わせることで、トラッドスタイルを今っぽく仕上げていました! 明るめの赤と、暗めの赤をうまく合わせているところにもセンスの良さを感じます。

総プリーツのスカートは子供っぽくなりがちなのですが、メンズライクなチルデンニットを合わせることでグッとこなれた印象に見えますよね。 このように、メンズライクなアイテムを使うことで、かえって女性らしさが際立つことも。

テイストミックスを意識して今時なトラッドスタイルを目指してみましょう!

◆いかがでしたでしょうか?

さて、今回のコーディネートはいかがでしたか? 冬ゴルフでは、いつも以上にウェアの配色を気にすることが、オシャレゴルファーへの近道なのかな、と思いました。

次回はついにLPGAトーナメントの最終戦。女子プロのコーディネートが見られるのも、今シーズン最後となります。 次回もどうぞお楽しみに!

おすすめの記事

  
 
 

Recent articles 最近の記事

Recommended articles 注目記事

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.