永井花奈プロがヤマハと用具使用契約を締結!ヤマハのクラブと「運命」の出合い♪

ヤマハは25日(月)、永井花奈プロと用具使用契約を締結したことを発表しました。永井プロは今後、ヤマハの「RMX」をはじめ、ロゴ入りのキャップ・サンバイザー・キャディバックなどを着用してトーナメントに出場します。

ドライバー選びは恋人選び!? メンクイ女子が選んだ最旬“イケメン”クラブはどれ?

同日には東京都中央区にある「ヤマハ銀座ビル」で記者会見も行われました。永井プロは「クラブは技術の次に大事なもの。実際にヤマハさんのクラブで打ってみて、『使いたい!』と思って決めました」とコメント。

ヤマハのクラブを使っての第一印象を聞かれると、「球も高く上がるし、いい意味で簡単。どんなライでも気にせず打てます。難しいシチュエーションでも簡単だと思えることが大切」と笑顔。特に気に入っているのはアイアンなんだとか。

また、ヤマハのイメージについて聞かれると「谷口(徹)さんや藤田(寛之)さんのように渋くて、技術がすごくて、何勝もしているプロが使っているイメージ」ということで、「いぶし銀」と回答してくれました。

ゴルフを始める前は、なんと「ヤマハ音楽教室」に通っていたという永井プロ。運命的な契約となりました。今季の目標は3勝!これからの活躍がますます楽しみですね♪

おすすめの記事

  
 
 

Recent articles 最近の記事

Recommended articles 注目記事

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.