2019年、ゴルフの規則が生まれ変わります!ゴルフ新ルール15のポイント【5】

2019年1月1日から、ゴルフのルールが大幅に変更されます。新ルールは、従来の「言葉が難しい」「ややこしい」「覚えにくい」といったマイナスイメージが払しょくされ、合理的で明快。プレーがぐっとやさしくなります。そこで、ぜひ覚えておきたい主要な新ルールを実演で解説。新年のラウンドでスマートにプレーできるように、サクッと予習しておきましょう!

【12】ピンを抜かずにパットをしてもよい

ピンを立てたままパットをすることができるようになりました。ボールがピンに当たってもノーペナです。この改正で、長いパットを残したプレーヤーのために同伴者がピンを持つ手間と時間が省けます。通常ピンを抜いてパットするのは、従来通りです。

【13】自打球もノーペナ

ストロークしたボールが偶然に自分自身や自分のキャディ、キャディバッグやクラブ等に当たっても、ペナルティになりません。たとえばバンカー横に置いておいた自分のクラブに当たってしまっても、新ルールではノーペナです!

撮影/内藤サトル イラスト/岩井勝之 レイアウト/アトム☆スタジオ 取材・文/大津恭子 撮影協力/スタンレーレディスゴルフトーナメント

おすすめの記事