【女性限定の華やかラウンド♪】「ラルフ ローレン ピンク ポニー × ランドローバー チャリティゴルフ」イベントレポート

10月31日(木)、千葉バーディクラブにて『ラルフ ローレン ピンク ポニー × ランドローバー チャリティゴルフ』が開催されました。

当日は52名の女性ゴルファーが集結し、大好きなゴルフを通してチャリティ活動に参加。当日は天気にも恵まれ、気持ちの良い秋晴れの下でラウンドを楽しみました!

◆ ピンクカラーに染まるゴルフ場に朝からテンションアップ!

クラブハウスに入ると目に飛び込んでくるのが「ラルフ ローレン」のディスプレイ。ピンクカラーの大きなポロマークとおしゃれなスタイリングが並び、気分が上がります! 

限定ショップもオープンしていて「ピンク ポニー コレクション」がズラリ。グラフィックTシャツのほか、パーカーやニットなどが展示され、参加者さんもいち早く手にとってじっくりと見ていました♪

マスター室前には、チャリティオークションに出品された世界で1台しかないピンクカラーの「ニューレンジローバー イヴォーク」もお目見え!

SNS映えする華やかさに皆さんの気分もヒートアップ! こちらも大人気の撮影スポットに♪

◆青空の下でラウンドスタート♪

全員に入賞のチャンスがあるダブルペリア方式にて行われるということで、みなさん朝の練習から気合が入りまくり! ドラコン、ニアピンの特別賞も用意されていて、存分に力を発揮されていました。

千葉バーディクラブで初めてプレーした参加者からは、「美しいコースでプレーが出来て嬉しい」と大満足の様子。女性同士で盛り上がり、ときどきSNS用に写真を撮りながら、どの組も楽しそうにプレーをしていました♪

◆豪華な料理とトークショーで盛り上がった表彰パーティ

料理はオードブルから始まりデザートまで着席で頂くスタイル。華やかなパーティドレスに着替えて美味しい料理を堪能。しばしの歓談後にトークショーと表彰式です♪

◆特別ゲストの小林麻耶さんご登場!

乳がんについての正しい知識を多くの人に広め、乳がんの検診・早期発見を啓発する「ピンク ポニー運動」の一環として開催された今回のイベント。

トークショーのゲストとして登壇したのは、フリーアナウンサーで現在もタレントとして活躍されている小林麻耶さんと、乳腺内分泌外科医師の杉浦良子先生です。

専門医の視点を交えて、スライドを使いながら乳がん検診の大切さや語り、皆さんも真剣に聞き入っていました。

トークショーに参加してくれた小林麻耶さん
〈左〉乳腺内分泌外科医師の杉浦良子先生、〈右〉小林麻耶さん

小林麻耶さんの明るさと可愛らしさ、軽快なトークに会場は大盛り上がり♪  乳がんについての知識を深めつつも、たくさんの笑いが生まれ、とても有意義な時間となりました!

トークショーが終わるといよいよ表彰式。ラルフ ローレンとランドローバーの豪華賞品が並び、ポロベアも登場してくれて期待が高まります♪ 発表が始まると会場のあちこちから喜びの声が! 

気になる優勝賞品は「ランドローバーで行く憧れのコースペア」。ランドローバーを借りて1泊2日で憧れのゴルフ旅ができるそう!

残念ながら入賞賞品をもらえなかった参加者の皆さんは、小林麻耶さんとじゃんけん大会を開催。表彰式も最後まで盛り上がりをみせていました♪

参加賞も豪華! オリジナルのアンブレラ、タオル、ピンバッチ、乳がんの検診チケットなど、素敵な商品が多数。

このイベントの模様は「Regina春号(2020年3月発売予定)」でもレポートを予定しています。ぜひお楽しみに!

取材・文/佐藤繭子 撮影/清水ちえみ、長谷川梓

おすすめの記事

  
 
 

Recent articles 最近の記事

Recommended articles 注目記事

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.