PINGの新作とシャネルのピアスに賞金女王もご機嫌♪

4月に発売されるPINGの新作が発表

4月に発売予定のPINGの新作クラブの発表会が先日、都内で行なわれました。今回発売されるのは、プロの中でも群を抜く飛ばし屋、チャンキムプロや永野竜太郎プロが愛用するドライバーG400が進化した「G400 MAX」。また「G700」アイアンや「VAULT2.0」パターなども同時期に発売されます。国内男子では新たに4選手がクラブ契約を締結。ハン・ジュンゴンプロ、額賀辰徳プロ。大槻智春プロ、石田鈴千代プロが新たにPINGのクラブで2018年の試合に挑みます。

2017年賞金女王、鈴木プロが登場。まずは買ったばかりのピアスの話題に照れ笑い

この日、PINGの契約プロでもあり、昨年、賞金女王を達成した鈴木愛プロが登場。トークショーが始まり、まず話題になったのが、耳元にキラリと光るピアス。「もらった賞金で買いました」と照れながらも嬉しそうに見せてくれた表情がなんともキュート♪ 本人曰く、銀座で買ったとか。3年前には、発表会の後ろの席で新人としてチョコンと座っていた鈴木プロ。「まさかこんなに早く女王になれるとは思っていなかった」と語りながらも、堂々とした姿で壇上に上がり、女王の貫禄を見せてくれました。

銀座で買ったというシャネルのピアスがお似合いの鈴木愛プロ

銀座で買ったというシャネルのピアスがお似合いの鈴木愛プロ

耳元のおしゃれに注目

耳元のおしゃれに注目

昨年は嬉しい1年でもあり、課題の残る1年

2017年、鈴木プロにとっては「嬉しい1年でもあり、課題の残る1年だった」とのこと。「ショットに関しては成長したかなと思っています。ただ、パターが2位だったのが残念。昨シーズンはパーオン率を上げることに集中していたので、今年はパターメインで頑張って1.72台を目指したいです。それと、3勝も目標にしています。」と今季の抱負も語ってくれました。

PINGのG400 MAXで2018年も活躍にも期待!

PINGのG400 MAXで2018年も活躍にも期待!

新作クラブの感想は「オバケ」!

トークショーの後は、ドライバー、アイアン、パターをそれぞれ試打。G400 MAXについては「ヘッドが大きいから安心感があって構えやすいですね」と本人も大満足。何よりも驚いたのが、「G700 アイアン」。いつもは150ヤードくらい飛ばす7番アイアンで、この日記録したのがなんと187ヤード! 思わず漏れた言葉が「オバケ…」(笑)。賞金女王も恐れるほどの飛距離性能に会場もざわつきました。普段、試合では見ることのできない鈴木プロの素顔はちょっぴり照れ屋だけど、よく笑う、とってもキュートな女の子。PINGのパワーアップしたニューモデルで2018年の活躍も期待できそう! またみんなで応援しましょう。

おすすめの記事

  
 
 

Recent articles 最近の記事

  1. 白砂の天然ビーチでマリンスポーツにも挑戦したい!

Recommended articles 注目記事

  1. 白砂の天然ビーチでマリンスポーツにも挑戦したい!
  2. アルチビオ2018秋冬新作

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.