収納に悩む女性ゴルファー必読!美しい“ゴルフ”収納術【5】玄関収納を活用せよ!

かさばるアウター、増え続けるポロシャツ、つい買ってしまう小物たち…。収納は女子を悩ませる永遠の課題ですが、ゴルファーであればなおのこと。ラウンド仲間とも収納について話す機会はなかなかありませんよね。「ゴルフアイテム、どうやって収納していいかわからない…」というRegina読者の声に応え、目からウロコの収納術を伝授します!

「玄関収納」を上手に使えば忘れ物知らず!

服は着ていけばOKだけれど、細々としたアイテムたちは、きちんと整理しておかないと、コースに着いてから「うっかり忘れた!」なんてことに…。そんなじたいを回避するべく、小物類は玄関まわりに集結させて。

玄関収納はこう使う!

1.ボールは箱からスリーブを取り出しておきましょう。1ダースBOXが複数ある場合は、箱ごと平置きで重ねてもOK。ただし、すぐ持ち出せるよう、数本のスリーブを外に出して。トレイに立てて収納しておけば、倒れず取り出しスムーズです。

2.カートバッグは書類BOXにまとめればバラバラになりません。「ボストンバッグに入れっぱなし」「ご近所バッグと兼用している」などの理由で、部屋のあちこちに散らばっているカートバッグ。書類BOXに収納すれば、探す手間が省けます。

3.靴はラウンド後、お手入れしてから中が見えるケースに。袋の中に入れてしまうと、「白い靴、どこだっけ?」と出がけに探すことに。ラウンド後は乾燥材を入れてから、中が見えるケースに収納を。シューズを入れる袋は上の棚に置こう。

汚れたボールはまとめて海外用に

傷がついたり、何度拭いても落ちない汚れがついたボールたち。でも、捨ててしまうのはもったいない!フリーザーバッグにまとめて収納して、海外でのラウンド時に持ち出せば一石二鳥。

教えてくれたのは、モデル・整理収納スタイリストの米山真央さん

モデルの仕事のほか、幼い頃から好きだったという「お片づけ」も極めようと、整理収納アドバイザー1級を取得。2万人のフォロワーがいるInstagram(@sweetstyle_official)では、自宅を実例にした収納テクニックを公開中。ゴルフはダンナさんの影響で始め、ベストスコアは87。

Regina2018年春号より 撮影/五十嵐和博 監修/米山真央 デザイン/アトム☆スタジオ エディター/一寸木芳枝

おすすめの記事