セント・アンドリュースでおしゃれをチャージ! かっこよく、美しく、柄を着る! 

世界に名を馳せる聖地にふさわしい伝統と気品を宿しながら、洗練されたスタイルを提案する「セント・アンドリュース」。今季はグラフィックをメインにアクティブマインドの高い数々のルックを展開し、かっこよくて美しい着こなしを叶えます。

クラシカルで今っぽいモノグラムコーデ

今季イチ押しのグラフィックは、レトロ感と今っぽさを調和させたブランドイニシャルのモノグラム。鮮やかな赤と黒のコントラストでメリハリを利かせてシャープに着こなして。

ポロシャツ¥13,000、スカート¥15,000、フードベスト¥21,000、グローブ〈片手〉¥3,800、キャディバッグ¥58,000、ヘッドカバー〈DR〉¥5,800、〈UT〉¥5,400、〈FW〉¥5,600(以上セント・アンドリュース)

カジュアル過ぎないカモフラが大人の証

ネイビーのカモフラポロは、控えめなコントラストと程よい光沢感で、カモフラ本来のカジュアルのイメージを払拭。ボトムスも同系色で合わせて、ホワイトでウエストマークすれば、スタイリッシュに仕上がります。

ポロシャツ¥15,000、スカート¥15,000、ベルト¥9,800、サンバイザー¥7,500、ショルダーバッグ [H12×W20×D8] ¥9,800、グローブ〈片手〉¥3,800(以上セント・アンドリュース)

存在感を放つバッグをコーデのアクセントに

エンボスロゴとスタッズでリッチ感を演出するゴールドのトートバッグ、ブラックのアクセントがクールなカモフラ柄のラウンドバッグ。どちらもアクティブなゴルフスタイルにスパイスを与えます。本場スコットランドから買い付けたテディベアもキュート♪

ゴールドトートバッグ〈大〉[H35×W59×D18]¥12,000、ゴールドカートバッグ〈小〉[H19×W28×D13]¥9,800、テディベア¥4,800、カモフラージュボックスポーチ[H15×W25×D12]¥9,800、カモフラージュカートバッグ[H21×W21×D12]¥12,000、カモフラージュボールポーチ¥4,800(以上セント・アンドリュース)

春コーデを格上げするジャカードの高級感

ブランドネームで形成されたグラフチェックのポロシャツに、ローゲージのニットベストが春らしい印象。ジャカードのスカートなら、爽やかで優しい装いに奥行きと高級感が加わり、新鮮さがアップ。

ベスト¥12,000、ポロシャツ¥14,000、スカート¥34,000、サンバイザー¥4,500(以上セント・アンドリュース) クラブ/私物

身に着けて実感できる美しいシルエット

柄をかっこよく、美しく着るには、合わせるアイテムのセレクトも重要です。シルエット、上質感、発色のよさ…柄を引き立たせる条件を揃えたスカートやニットもチェック。スカートの後ろのブランドネームやニットに配した刺繍など、シンプルなデザインだからこそ際立つポイントがおしゃれさを倍増させます。

スカート各¥15,000、ニット各¥14,000(共にセント・アンドリュース)

詳しくはこちら(セント・アンドリュース公式サイト)

撮影/羽田徹(biswa) スタイリスト/若狭惠美 ヘア&メイク/堀紘輔(+nine) モデル/ATSUKO ※文中の [ ]内の数字はバッグのサイズ[タテ×ヨコ×マチ]を表します(編集部調べ)。

おすすめの記事

  
 
 

Recent articles 最近の記事

Recommended articles 注目記事

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.