ゴルフウェアをかっこよく着こなしたい【2】スカート×ソックスの好バランスでスタイルアップ

 

好きなウェアを着たいけど、いつだって気になるところは隠したいし、スラリとスタイルよく見せたい。そんな願いをかなえる、着こなしを研究しました。今回はスカートとソックスの組み合わせ。気になる下半身をスッキリ、そしてかっこよく見せる技をご紹介します。

ゴルフウェアをかっこよく着こなしたい!【1】 スタイルアップ必至のトレンドトップス
遊び心たっぷりのハワイモチーフがキュート!マンシングウェアの新作を今すぐCHECK!

アンクルソックスはパッキリ色のスカートで目線を上げて腰高に

アンクルソックスはヘルシーな脚見せで、すっきり見せるのが正攻法。ハデ色のスカートにトップスインなら自然と目線が上がって、腰高効果を発揮。赤ベルトのウエストマークも、細見えにひと役買って。ポロシャツ¥24,000(アルチビオ/ビキジャパン) スカート¥18,000(ジュン アンド ロペ) サンバイザー¥4,300、ベルト¥8,900(共にマンシングウェア/デサントジャパン)グローブ[片手]¥2,200(new balance/TSIグルーヴアンドスポーツ ニューバランス ゴルフ 事業部) ソックス¥2,600(マーク&ロナ/MARK&LONA GINZA SIX店) 靴¥16,000(デサントゴルフ/デサントジャパン)

ふわりと広がるフレアスカートはソックスのサイドラインでIラインを強調してスラッと見せる

膨張カラーの白はソックスと小物でメリハリをプラス。サイドライン入りソックスで細長いほっそりバランスを狙って。ソックスは黒よりチャコールグレーが、なじみがよくておしゃれに映えます。プルオーバー¥26,000、インナー¥11,000、スカート¥24,000、サンバイザー¥5,600(以上PEARLY GATES) バッグ¥8, 500(アルチビオ/ビキジャパン) ソックス¥2,400(セント・アンドリュース) 靴¥20,000(Callaway Apparel)

 

脚線が気になるタイトスカートはレギンスで視線を縦に誘導してすっきりと

大人っぽくてかっこいいけれど、太ももが目立つタイトスカートは、レギンスで脚線をすっきり細く見せるのが正解。パッと目を引く大柄のスカートは、締め色のトップスとレギンスでサンドイッチすると、細見え効果が。ドレスコードの厳しい名門コースなど、ゴルフ場によってはレギンスの着用を制限しているところもあるので注意して。プルオーバー¥16,000(ビームス ゴルフ/ビームス&ウィンズ 有楽町) スカート¥28,000、帽子¥6,400(共にPEARLY GATES) レギンス¥16,000(マーク&ロナ/MARK&LONA GINZA SIX店) ソックス¥1,500(アルチビオ/ビキジャパン) 靴¥16,000(Jack Bunny!!)

バランスが難しい長め丈スカートは足首が締まって見えるボーダーソックスが好相性

大人が好む長め丈は、じつはふくらはぎや膝が目立つのでバランスを取るのが難しい。ソックスはミディ丈を選び、細めボーダーによる錯覚を利用して足首をキュッと引き締めると、膝下がほっそり見えます。ポロシャツ¥13,000(Callaway Select/Callaway Apparel) ベスト¥22,000(PEARLY GATES) スカート¥28,000(アルチビオ/ビキジャパン) グローブ〈両手〉¥4,200(new balance/TSIグルーヴアンドスポーツ ニューバランス ゴルフ 事業部) ソックス¥1,400(ハッピーソックス/ハッピーソックス 原宿店) 靴¥15, 500〈編集部調べ〉(フットジョイ/アクシネット ジャパン インク)

撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) スタイリスト/西田慶子 ヘア&メイク/福永太一(SUN VALLEY) モデル/有末麻祐子 取材&文/小池百々子 クラブ協力/タイトリスト(アクシネット ジャパン インク)

Regina春号P34の記事から抜粋

 

おすすめの記事