メンズモデルで無理してない?やっぱりいいね!レディスモデル

レディスモデルからメンズモデルにバージョンアップする女性は少なくないけれど、“かえってレベルダウンした”という声も……。一体なぜ? クラブを替える前に知っておきたい、レディスモデルの魅力を探ってみました!

◆読者にアンケート! メンズモデルについて聞いてみました!

メンズモデルを使ったことはありますか?

◆100切りが転機⁉半数以上がメンズ経験者

レッスンプロやクラブフィッターはよく「男性ゴルファーの多くが、オーバースペック(利用者に対し過剰に高性能であること)。女性の場合はビギナー卒業の買い替え時に、オーバースペックになる人が多い」と、言います。使っていたレディスモデルから、メンズモデルに替える人に多いのだとか。いずれにしてもオーバースペックは、〝自らの上達を妨げている〟とのこと。

 そこで、早速読者にアンケート。その結果、半数以上の読者が該当者に。見ると、〝100切り〟が買い替えのタイミングのようです。理由の多くは「軽すぎた、柔らかすぎた」ですが、中にはレディスクラブに戻したという人も。この特集では、その真相を探ってみることにしました。

使ったことがない人の平均スコア

◆現在、使っている人に聞くメリット、デメリットは?

現在、使っている人の平均スコア

メリット「飛距離が伸びた」、「重さがあるので手打ちになりにくい」、「しなりすぎずしっかり振れる」、「強いボールが打てる」、「レディスに比べ選択肢が多い」

デメリット「長いので短く持たないと打てない」、「重いので、後半疲れる」、「バッグが重くなる」、「デザインがかわいくない」、「キャリーの距離が減った」etc.

◆なぜ使用をやめましたか?

過去に使っていた人の平均スコア

「体力がなくなりレディスに戻し、飛距離は落ちたがスコアは安定した」、「長くて振りづらかった」、「当たれば飛ぶが、当たる確率が少なかった」、「LしかなかったレディスにAなどの選択肢が増えた」、「無理せず、小技を磨いた方がラクだと思った」、「レディスは短く持たなくてもしっくり構えられるから」etc.

撮影/村上悦子  レイアウト/アトム☆スタジオ エディター/たかはしよし子