ラウンドした夜のヘアケア!究極の時短美容でツヤ髪キープする方法

ラウンドに行った日の夜や翌日の髪が、パサついたり広がったりして扱いにくい……と悩んでいる女性も少なくないようです。今の時期は、外気の乾燥も激しいので、髪に影響が出やすいと感じている人も多いかもしれません。

ツヤ髪をキープするためには、ラウンドに行ったあとのお手入れも大切。とは言っても、プレーを終えたあとはクタクタに疲れてしまって、丁寧なケアは面倒に感じている人も多いのではないでしょうか。

そこで時短美容家の並木まきが、ラウンドに行った日に「究極の時短美容」でツヤ髪をキープするポイントを解説します。

◆疲れてしまって美容が面倒な日には…「ながら」を取り入れて上質なケアを

友だちや親しいビジネス仲間とのゴルフでは、プレーを終えたあとに反省会まで参加して……というパターンが珍しくないので、髪の状態が気になっていても、思ったようなケアをするほどの時間がとれないことも少なくありませんよね。

だけど、疲れているのを理由にお手入れをサボってしまえば、翌日以降の髪がゴワゴワで、大後悔……! なんてことも起こりがちです。

そこで取り入れたいのは、完全なる「ながら美容」。髪のためにわざわざ時間を割くのではなく、いつもの生活ルーティンの中で「ながら」に済ませる美容法が便利です。

◆ラウンドをした夜に便利な「ながらヘアケア製品」2つ

プレーをした夜のシャンプータイム、さらにその後のおやすみタイムを「美容時間」にできれば、ラウンドディの夜にする美容法は、かなり手間が省けます。

そこでおすすめなのが、まずは「いつものシャンプー」を、寝ている間にダメージを補修するタイプのものに変えることや、寝ている間の髪の摩擦を軽減できる方法を取り入れてみること! これだけで、特別なお手入れを取り入れなくても、外気によってダメージを受けた髪をいたわるケアが叶います。

1:いつものシャンプーを「ナイトケア」仕様にチェンジ

<ダイアン パーフェクトビューティー エクストラナイトリペア シャンプー&トリートメントセット 1,320円 (税込)>

毎年、期間限定で発売し即完売している人気シリーズのシャンプーとトリートメント。

ビタミンE(※1)とオーガニックアルガンオイル(※2)をたっぷりと配合したカプセルを配合していて、寝ている間にダメージが進行している髪の深くに浸透し、ダメージをしっかりと補修するように考えられています。

ラウンドをした日の夜のシャンプーを、こういったナイトケア製品に変えるだけでも、寝ている間に髪をいたわる選択肢です。

※1 トコフェロール(保湿成分)  ※2 アルガニアスピノサ核油(保湿成分) 

2:ナイトキャップで髪の摩擦を軽減!

<ITSUKI(イツキ) HAIR CREPERIE(ヘアクレープリー)3,685円(税込)>

髪は、思っている以上にデリケート。湿度や強風などの外気の影響を受けた日の髪であれば、なおのこといたわってあげたいところです。

寝ている間に枕などと起きる摩擦も、ダメージを受けた髪をさらに傷める原因になることが多く、まさに“寝ている間”にこの摩擦を軽減できるケアができれば、ツヤ髪をキープする時短術になります。

 帽子の中で髪を固定して、寝具との摩擦を抑えるナイトキャップは、髪のごわつきや広がりが気になるときにも頼りになるアイテム。こちらの製品は、髪があたる面にはシルクとコットンを使用していて、表面はコットン100%です。

見ているだけで優しい気持ちになれそうなデザインもかわいく、ラウンドで疲れた女性を癒やしてくれそう!

朝起きると、前日よりも髪が乾燥しているように感じる人や、うねりが出やすい人の集中ヘアケアにも、使いやすいと思います。

家に帰ったら、とにかく1秒でも早く休みたい!という日には、ヘアケアやスキンケアも面倒に感じやすいですよね。けれど、お手入れを怠ってしまえば、翌朝に“ツケ”がきて「あーあ」となってしまうのも残念です。

日常に組み込みやすいナイトヘアケアアイテムを取り入れることで、ぜひ疲れている日にも上質なお手入れを叶えてみてくださいね。今回ご紹介したアイテムは、ラウンドで疲れた日以外に、仕事でクタクタになってしまった夜にも便利なルーティンとして取り入れやすいと思います。

並木まき

並木まき/元市議会議員・時短美容家(一般社団法人 時短美容協会・代表理事)。20代から見聞きしてきた魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様への分析を活かし、美容や恋愛に関するコラムを中心に、さまざまな媒体に寄稿。ゴルフ歴15年のエンジョイゴルファー。