ワンピースタイプにする? セットアップにする? 後悔しないレインウェアの選び方

6月に入ると、せっかくのラウンドの日に雨…なんてことも多いのでは。関東も例年、6月の第一週ごろから梅雨入りします。小雨程度なら傘と撥水性のあるウェアでしのげることもありますが、本降りになってしまえば、レインウェアは必須。

憂鬱な雨の日も、楽しくプレーしたい! そんな女性ゴルファーの皆さんに、ゴルフ気分が上がる機能的でおしゃれなレインウェアをピックアップ。『Victoria Golf 新宿店』のレディスフロアスタッフ・高橋さんに、選び方のポイントも合わせて教えてもらいました。

後悔しない“レインウェアの選び方”を教えて下さい!

ー梅雨前のこの時期、新たにレインウェアを購入する方も多いと思います。レインウェアを選ぶときに、重要なポイントを教えてください!

高橋さん「まず確認したいのはサイズ感。レインウェアはオールシーズン着用するので、薄着の時期にぴったりなサイズのものを選んでしまうと、厚手のウェアを着た時に、肩がきつくてプレーしづらい…ということも。余裕をもってサイズを選ぶのをオススメします」

ー女性向けのレインウェアはワンピースタイプやセットアップなど種類も豊富。おすすめはありますか?

高橋さん「女性の場合、普段“パンツ派”か“スカート派”かで選び方が変わります。スカートを穿く事が多いなら、ワンピースやスカートタイプにレッグウェアを合わせて、雨の日も可愛くコーディネートするのもおすすめ。完全防水重視なら、断然パンツタイプです。レインウェアに合わせてキャップやハットなど、帽子も雨用のものを持っていると快適。普通のキャップやハットは雨を吸って、アドレス時に水がぽたぽたと垂れてきてしまったりしますしね」

おしゃれで機能的!Victoria Golf 新宿店推薦のレインウェア 3選

〈左〉30,000円(タイトリスト/アクシネット ジャパン インク)〈中〉レインウェア26,000円、キャップ5,000円(共にキャロウェイアパレル)〈右〉レインウェア20,000円、ハット3,800円(共にルコック ゴルフ/デサントジャパン)

〈左〉シンプルでスポーティな『タイトリスト』のレインウェアは、ジャケット・ラップスカート・パンツの3点セットでお得なこの価格。ウェアに合わせて着回しできるので、長く愛用できる優れものです。アジャスター機能付きで、パンツ丈も調節が可能。

〈中〉『Callaway  Apparel』らしいスターモチーフに、雨の日でも元気になれる赤が効いたデザイン。ラップスカートタイプでウェストのサイズ調節ができるのはもちろん、急な雨でもスカートに足を通さなくていいので、靴で汚れることもなく履きやすく便利です。

〈右〉『ルコック ゴルフ』のボーダー柄レインウェアは、ワンピースタイプで簡単に着脱できて便利! 同じデザインのレッグカバー(別売り)も合わせて本降りに備えて。耳や首の後ろが濡れないので、雨の日はレイン用のハットが大活躍してくれます。

コーディネート解説:レディスアパレルフロアスタッフ 高橋さん

ゴルフ歴3年、好きなプロゴルファーはリッキー・ファウラー。座右の銘は“気楽に行こう”。ゴルフ以外にもフルマラソンを趣味とし、東京マラソンを4時間26分で完走した経歴を持つアクティブ女子。「コーディネートのこと、ゴルフのこと、なんでも聞いてくださいね♪」

 

 

ヴィクトリアゴルフ新宿店 店舗情報はコチラ!

Victoria Golf 新宿店
東京都新宿区新宿4-1-10 ※免税店 ☎03-3352-5281
【営業時間】
平日・土曜 10:30-20:30
日曜・祝日 10:30-20:00

おすすめの記事

  
 
 

Recent articles 最近の記事

Recommended articles 注目記事

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.