初心者必見!スコアも会話スキルもUPする『イマドキ ゴルフ会話集』【2】

仲間同士はもちろん、コンペなどで初顔合わせになった人とも、せっかくなら楽しく回りたい!でも、相手の言っていることがわからず頭の中が「??」で、あいまいな返事でごまかす…なんてことしてはいませんか?プレー中に交わされがちな会話から、ゴルフ用語をお勉強しましょう!

【ゴルフ会話集その2】ティグラウンドにて

「フェードボールだね」

打ったボールが飛び、落ちる時に右へ切れる球筋(ボールの軌道)のこと。自分の持ち球がフェードボールとわかっているなら、目標よりも左にスタンスを取るなどしてコントロールします。

「ひっかけちゃった」

ショット時のボールが狙いを定めた方向ではなくて、最初から左へ飛んでいってしまうミスショットのこと。

「結構ランが出てる!ラッキー!」

ボールが地面に落ちた地点から転がること、またはその距離。前方へ長く転がればそれだけ距離を稼げるので、ラッキーなことも。逆に「ランが出ない」とは転がらないという意味。

「ありゃりゃ…テンプラだ」

ウッドのクラブヘッドの上部にボールが当たってしまい、高く打ち上げてしまうこと。上がるだけで前へは飛んでいかないので、飛距離も出ず。語源は揚げものの天ぷらから。

「キャリーだけでかなり行ったんじゃない?」

打ったボールが地面に落ちるまでの距離のこと。ボールが止まる位置はキャリー+ランのトータルなので、この2つを計算しながらクラブを選択し、プレーするのが理想!

会話に困ったときに使える、きっかけのひと言☆

初対面の相手ともスムーズに会話を楽しみたいもの。そのきっかけづくりにこちらを使ってみては♪

「今日は最高のゴルフ日和ですね」

天気ネタはテッパン!みんな前日まで気になっていたはず。晴れでも雨でも、とりあえず現状を口にすれば会話が始まります。

「●●さん、ピンクがお似合いですね」

「普段スーツ姿しか見ていないので新鮮です」など、ウェアに関して褒めると、相手も悪い気はせずに上機嫌で対応してくれる!

「どのくらいのペースでラウンドされますか?」

ゴルフ好きな人はゴルフに関してのことであれば、熱も入りよくしゃべります。ラウンド以外の打ちっぱなしや自主練の話にも持っていけそう。

「何かスポーツされてましたか?」

学生時代までさかのぼれば何かしら話題は出てくるはず。全くしない人でも「やってそう・鍛えてそう」なイメージで気分がイイはず!

「お気に入りのコースはどちらですか?」

過去に行った中で必ずひとつはあるもの。仲が深まれば「次回はそちらでどう?」とお誘いいただける可能性もあります。

Regina 2017年春号掲載 エディター/佐藤繭子

おすすめの記事

  
 
 

Recent articles 最近の記事

Recommended articles 注目記事

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.