Scroll

SPECIAL LIST

沖縄離島での“非日常” リゾートゴルフ旅! 一歩先行くゴルフ女子は 『小浜島&石垣島』 

ショートからロングまで約40のゴルフコースがある沖縄では、年間を通して23℃と暖かく一年中ゴルフが楽しめます。
さらに沖縄ではスループレーが基本なので、ホールアウト後の空いた時間は観光やショッピング、スパ等、女子ならではのリゾート旅を満喫しましょう!

沖縄離島での“非日常”
リゾートゴルフ旅!

一歩先行くゴルフ女子は
『小浜島&石垣島』

沖縄離島での“非日常”
リゾートゴルフ旅!

一歩先行くゴルフ女子は
『小浜島&石垣島』

ショートからロングまで約40のゴルフコースがある沖縄では、年間を通して23℃と暖かく一年中ゴルフが楽しめます。
さらに沖縄ではスループレーが基本なので、ホールアウト後の空いた時間は観光やショッピング、スパ等、女子ならではのリゾート旅を満喫しましょう!

プレーもリゾートも楽しみたいなら、小浜島で女子旅ゴルフ

プレーもリゾートも楽しみたいなら、小浜島で女子旅ゴルフ

リゾートゴルフといえば、沖縄が有名だけど、今年は沖縄本島からちょっとだけ足を延ばして、石垣島・小浜島でのゴルフ旅がおすすめ。

小浜島へは、本島から飛行機で約1時間の石垣島からフェリーで更に約30分。広大な緑に青い海、広い空、そして咲き誇るハイビスカスと、手つかずの自然が残る小浜島でのゴルフは格別。さらに野生の孔雀も見ることができ、ここでしか味わえない感動がいっぱいです。

八重山諸島唯一の18ホールを有する小浜島カントリークラブでは、日本最南端と最西端のティグラウンドがあり、思わず写真を撮りたくなります。南国の日差しと優しい風でリラックスできるから、いつも以上にナイスショットも狙えるというわけ。

滞在先の「星野リゾート リゾナーレ小浜島」は自然とマッチしたラグジュアリーな雰囲気で、女子旅に最適。ヴィラスイートや海辺のプール、スパなど小浜島の魅力を堪能できます。

日本最南端&最西端のゴルフ場
『小浜島カントリークラブ』でプレーしよう!

日本最南端&最西端のゴルフ場
『小浜島カントリークラブ』でプレーしよう!

青い海やハイビスカス、ソテツなど南国ムードたっぷりのゴルフ場。日本最南端と最西端のティ前は、最高の写真スポットなのでゴルフ女子も大満足。レンタルクラブもあるので、ビギナーでも安心です。

小浜島カントリークラブ

小浜島カントリークラブ

八重山郡竹富町字小浜2954 ☎︎0980-84-6314
プレー料金/一般:平日¥17,000(平日)、¥19,500(土日祝)/セルフ(4B)、ハウスゲスト:¥13,500(平日)、¥16,000(土日祝) /セルフ(4B)

リッチな離島ステイを楽しむなら
『星野リゾート リゾナーレ小浜島』

リッチな離島ステイを楽しむなら
『星野リゾート リゾナーレ小浜島』

白い砂、青い海、燃えるような朝焼けと、離島ならではのゆったりとした優雅なときを味わえる「星野リゾート リゾナーレ小浜島」。日本最西南端の八重山諸島に位置する小浜島に約36万坪の敷地を有し、ヴィラタイプのオールスイート客室が60室のみ。プライベート感あふれる海辺の極上リゾートです。プライベートビーチやインフィニティプールもあり、身も心もリラックス!

八重山郡竹富町字小浜2954 ☎︎0570-073-055(リゾナーレ予約センター)
スーペリアスイート(4名定員53㎡) 1泊1名様¥29,000、ロイヤルスイート(4名定員95㎡)1泊1名様¥48,000(税込、朝食付き)

全室スイートのリゾナーレ小浜島の中でも、一番ラグジュアリーなロイヤルスイート。プライベートプールやジェットバス付きでセレブ気分♪ テラスでゆっくりと南国の風に包まれて。
夜は温かい光のランタンと煌く星を見ながら、ビーチでロマンチックなティンガーラナイトディナーを。ちょっぴりドレスアップして、特別なときを楽しんで。

リゾナーレ小浜島 ☎︎0570-073-055(リゾナーレ予約センター)
ミールボックス¥5,000(1名・要予約)

朝日と爽やかな潮風を感じる
海辺のヨガは最高!

朝日と爽やかな潮風を感じる
海辺のヨガは最高!

「目を閉じてポーズに集中すると波の音が心地いい」とゴルフ女子も絶賛のビーチヨガ。終わった後は心も身体もスッキリ。リゾナーレ小浜島☎︎0570-073-055(リゾナーレ予約センター)12歳以上:¥3,000(1名・要予約)

アフターゴルフは、
自然と食を堪能する小浜島散策へ

アフターゴルフは、
自然と食を堪能する小浜島散策へ

手つかずの自然や島独自の文化が残る小浜島。青い海、広大なサトウキビ畑やどこまでも続く坂道、愛嬌あるヤギや牛など、島の景色はどこを取っても写真映えするので、「ポタリング」がおすすめです。

ポタリングとは、“自転車でのお散歩”の意味。美しい景色を見つつ、風を感じながら進むのが気持ちいいんです♪ 朝の連続ドラマ小説「ちゅらさん」の舞台にもなった小浜島は、サトウキビ畑が広がるのどかな島。坂が多いので電動自転車をレンタルするのが◎。

美しい夕陽とともに
ゆったりとした海へ漕ぎ出そう!

美しい夕陽とともに
ゆったりとした海へ漕ぎ出そう!

風も海も穏やかで気持ちのいい夕凪SUP。場所によって海の色が変わったり魚を見られたりと癒されること間違いなし。講習もあるので初心者でも安心。幻想的な景色が最高です♪ リゾナーレ小浜島 ☎︎0570-073-055(リゾナーレ予約センター)7歳以上:¥6,800(1名・要予約)

小浜島の景色や食材を楽しめる
“映えるカフェ”をご紹介

小浜島の景色や食材を楽しめる
“映えるカフェ”をご紹介

目の前に海が広がる開放的なロケーションに、カラフルなスムージーやアメリカンなインテリアなど、小浜島を満喫できるカフェでリラックス。お店の方々も皆さん優しくあたたかい。
〈画像右〉『Terrace』八重山ブルーの海を見渡せるガジュマルツリーテラス。ガジュマルの木の上にあるテラスからは朝日や夕陽などの絶景が見られます。リゾナーレ小浜島内 6:00~17:00 無料〈左上〉『BEACH CAFE』海を目の前に、マンゴーやドラゴンフルーツなど、南国のスムージーを楽しめる。ピザやベーグルなど軽食も◎。リゾナーレ小浜島内 カフェ11:00~16:30、バー 19:00~21:00 〈左下〉『BOB’s CAFE』小浜港近くのアメリカンな雰囲気漂うカフェ。一番人気は小浜島産の黒糖を使ったテリヤキソースの小浜島バーガー。八重山郡竹富町字小浜3400-38 ☎︎0980-85-3970

帰る直前まで観光&アクティビティ
離島めぐりの玄関口! 石垣島

帰る直前まで観光&アクティビティ
離島めぐりの玄関口! 石垣島

沖縄本島から飛行機で約1時間。八重山諸島の玄関口である石垣島からは、小浜島の他にも複数の島へ石垣港からの定期船で渡ることができます。透明度の高い海や南国の景色、島グルメを帰る直前までとことん満喫しましょう。

シーカヤックは、海原を進む爽快感が最高♪ 色鮮やかな魚も見られます。「息を合わせて漕ぐと、意外に簡単でグングン進む!」と楽しむゴルフ女子たち。海の深さによって水の色が変わるところも◎。

シースマイル石垣島 石垣市川平1218-151 ☎︎0980-88-5004

石垣島の絶景を堪能するなら

石垣島の絶景を堪能するなら

〈右〉石垣島No.1!絶景スポットの『川平湾』
真っ白な砂浜に“カビラブルー”の海が広がる絶景スポットの川平湾。展望台から見る海のグラデーションは最高で写真映えもします。色鮮やかな魚もたくさんいるので、グラスボートやシュノーケルも人気。
〈左〉『玉取崎展望台』
空港から車で約20分で行ける玉取崎展望台は、エメラルドグリーンの海を一望できるパノラマビュー。展望台に行く途中にもハイビスカスやソテツがあり、南国らしい写真が撮れる。

開放感あふれる島カフェでひと休み

開放感あふれる島カフェでひと休み

〈右上〉『ALOALO CAFE』石垣島で海に一番近いカフェ。海を目の前にこだわりの石垣産牛カレーやバターチキンカレーなどを楽しめます。石垣市字川平1215-228 ☎︎0980-87-0610
〈左下〉『REHELLOW BEACH』ピンクの壁やテラス、アメリカンな店内など写真に映える可愛いお店。鮮やかな島野菜やタコライスが人気!石垣市真栄里192-2  ☎︎0980-87-0865

沖縄のリゾートゴルフ旅情報が満載!

沖縄のリゾートゴルフ旅情報が満載!

沖縄のスポーツ旅・アクティビティをもっと知りたいなら『Sports Islands OKINAWA WEBサイト』へ!
お問い合せ先/(一財)沖縄観光コンベンションビューロー ☎098-851-9678

撮影/長谷川梓 写真提供/星野リゾート リゾナーレ小浜島、Adobe Stock、QCVB エディター/橋本夏子 読者モデル/あいあい、MOMOKO

Sports Islands OKINAWA WEBサイト

沖縄県新型コロナウィルス感染症に関する情報