【ニッチェ・近藤くみこさんに聞く】ゴルフが繋げる、深める♡ラブラブGOLFカップルが急増中

愛し合うふたりの間にゴルフがあれば、もう言葉はいらない!?出会いのきっかけになったり、絆を深めたり。今回、インタビューするのはニッチェの近藤くみこさん。ゴルフを始めて約半年。そのハマリっぷりは、ご主人にも驚かれるほどだとか。実は初デートは練習場だったとか。ご夫婦とGOLFの話を伺いました!

【高橋愛さん×あべこうじさんインタビュー】ゴルフが繋げる、深める♡ラブラブGOLFカップルが急増中

◆ニッチェ近藤くみこさんさんのプライベートGOLFライフを深堀り!

初デートは練習場でした。カッコいいところを見せようとしたんでしょうね。でも私、こう見えて運動神経がいいんです。初めてなのに、ドライバーとかめちゃめちゃ飛んで。後から、〝思ってたデートと違った〟と言われました(笑)。でもその時は正直、ゴルフにビビッとこなくて。それが昨年からのコロナ禍で、これまでにないほど時間ができた中、彼が練習場に行く姿を見て、私もやってみようかなって。

 6月に打ちっぱなし1回、7月にはコースへ。ラウンドに関しては、ゴルフというより〝自然がたっぷりの場所に行けるよ〟っていう言葉に誘われた感じ。私、将来は田舎暮らしがしたいと考えているほど、自然に憧れがあるんです。だから初コースは、もう最っ高に気持ちよかった! その後も間を置かずにすぐ行く機会に恵まれて。9月ごろからは、ほぼ毎週ラウンド。休みさえあれば3日連続とか、ほぼツアーです(笑)。

旦那さんのゴルフの腕前はベスト95。「最初のころはハンデをくれていましたが、最近は“もういらないよね”って言われてます(笑)」

 夫婦でゴルフができるようになって、誰よりも喜んでくれているのは彼。周りにも〝奥さんと一緒にゴルフできるなんて最高じゃん〟、〝俺も彼女にやってほしいけど、全然。いいよな、そこは〟なんて、言われているらしい(笑)。スコア的にはもう、彼の背中はとらえつつありますが、変な対抗心を燃やされることもなく、ただただ喜んでくれています。

年明けすぐの誕生日に、パーリーゲイツのキャディバッグとヘッドカバーをセットで買ってもらいました。眺めるだけでニヤニヤしちゃうほどお気に入り

 本当は昨年中に100切りする予定だったんですが、そう簡単にはいかなかった(笑)。私に師匠がいるとすれば、それはYouTube小祝さくらプロのスイングを頭に焼き付けて、芹澤信雄プロのレッスン動画を見る。これがルーティンです(笑)。今年は早々に100切りを達成。もう、行けるところまで行く。その覚悟はできております! あ、ゴルフのお仕事もお待ちしてます♥」

ゴルフ用のサングラスはEyevolを愛用。

◆GOLFにはまったいちばんの理由は?

「緑がいっぱいの中、おいしい空気が吸えて、最高に気持ちがよくて。さらに2回目でスコアが10打も縮まれば、もう、やる気スイッチが入らないわけがない。彼も周りも、まるでお笑いの賞を取ったくらいのテンションで喜んでくれたのも大きいです」

ニッチェ 近藤くみこさん…日本映画学校(現日本映画大学)在学中に江上敬子と知り合い、ニッチェを結成。『ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜』、『王様のブランチ』ほかレギュラー多数。昨秋、番組プロデューサーと結婚。 ゴルフ歴/6か月 Aveスコア/110 Bestスコア/92 愛用クラブ/オノフ

Regina 2021 春号掲載 撮影/長谷川直紀(P.114〜118) スタイリスト/程嶋由美(ニッチェ近藤さん分)  エディター/一寸木芳枝