【女性ゴルファー必見】一石二鳥のゴルフ☆ダイエット〈背中すっきり!編〉

ゴルフは長時間歩いて何度も体をひねる、引き締め効果抜群のスポーツ。プレーに必要な筋力アップをしつつ、春のラウンドまでにメリハリボディを手に入れちゃいましょう!

ゴルフダイエットで、背中すっきり!

美しい背中を保つためには、肩関節と肩甲骨の柔軟性がポイント。この両方がしなやかに動くようになれば、背中の贅肉が効率よく落ち、フィニッシュもピタッと決まります。

アドレスするとき、クラブを頭の上から下ろす

アドレスする際、クラブを背中側で持ち、頭の上を通してゆっくりまっすぐ下ろして構えます。背中が丸まらないように注意しましょう。このやり方を覚えておけば、猫背にならず、正しいアドレスができます。

クラブを背中側で持ち、平らな姿勢をキープしたまま、まっすぐクラブを下ろします。力が抜けると背中が丸くなってしまうので要注意!美しいアドレスの形を常に意識しましょう。

フィニッシュのポーズで3秒数える

クラブを振り切ったら、そのまま止まって「1、2、3」と声を出してみましょう。腕が落ちてきたり、腰やウエストのひねりが戻らないよう、背中の力でキープ!

フィニッシュのポーズをキープ。体幹が鍛えられて、美しいスイングになります。

Regina 2018年初夏号掲載 撮影/大澤真 イラスト/岩井勝之 レイアウト/アトム☆スタジオ エディター/大津恭子 撮影協力/本八幡駅前ゴルフクラブ

おすすめの記事

  
 
 

Recent articles 最近の記事

Recommended articles 注目記事

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.