ジャケットをおしゃれに着こなすいい女のテクニック

明るいカラーを投入して、正統派ジャケットを今年風の着こなしに

クラブハウスでジャケットをスマートに着ている人って男女問わず素敵に見えますよね。実際、女性にはあまりジャケット着用を強く求めるゴルフ場は多くありませんが、ゴルファーたるもの、やはり、クラブハウスではジャケットスタイルでいたいもの。

正統派のトラッドなデザインのジャケットは、上品に仕上がるのが大きな魅力ですが、コーディネートによっては、地味な印象になってしまうことも。

ベーシックなデザインだからこそ、さまざまなコーディネートを楽しめるので、ビビッドカラーを取り入れたり、まったく異なる素材やテイストで外しを入れたりするなど、いつもとは違ったコーデを楽しんでみて。

ジャケット59,000円(モロコバー/モロコバー 六本木ヒルズ店)
ニット38,000円(MARK&LONA/MARK&LONA表参道ヒルズ店)
プルオーバー12,000円、バッグ12,000円(共にアドミラルゴルフ/ヤマニ)
ショートパンツ19,800円(UNDER25 Samantha Thavasa/サマンサタバサ UNDER25&No.7 新宿小田急ハルク店)
サングラス26,000円(ロッツァ/デリーゴジャパン)
時計175,000円(オッソ イタリィ/オッソ ジャパン)
ソックス2,400円(Callaway Apparel)

おすすめの記事

  
 
 

Recent articles 最近の記事

  1. 寒い日の強い味方になるファーグローブ 4,500円〈両手価格〉(スリーフォータイム/ジオン商事)
  2. 素材、香り、製法にこだわった、日本発の理想のオーガニック・ソープ
  3. モコモコのエコファーもブラウンなら大人っぽい

Recommended articles 注目記事

  1. 寒い日の強い味方になるファーグローブ 4,500円〈両手価格〉(スリーフォータイム/ジオン商事)
  2. 素材、香り、製法にこだわった、日本発の理想のオーガニック・ソープ
  3. モコモコのエコファーもブラウンなら大人っぽい

Instagram Feed

Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.