海外ゴルフに行くならココがおすすめ!  ビンタン島編【3】

 

やってきました!ビンタン島のリゾートホテル「クラブメッド・ビンタン」

ビンタンフェリーターミナルから送迎バスに乗って、10:00頃に到着。クラブメッドのリゾートスタッフのG.O(ジェントルオーガナイザーの略)たちの歓迎を受けてチェックイン♪ 旅の疲れも忘れてしまうほど、開放的で自然な豊かな素敵なリゾートホテルです。

クラブメッドのG.Oたちによるホスピタリティは最高です♪

クラブメッドのG.Oたちによるホスピタリティは最高です♪

白砂の美しいビーチを見渡せる広大なリゾートホテル

白砂の美しいビーチを見渡せる広大なリゾートホテル

客室はリゾート感に溢れた、落ち着ける空間

客室はリゾート感に溢れた、落ち着ける空間

財布を気にせず食べ放題&飲み放題♪ 世界各国のグルメを楽しめるブッフェスタイルのダイニング

お腹もペコペコだったのでちょっと早めにランチタイム。ここにはダイニングが2つあり、メインダイニングは世界各国の料理が楽しめるブッフェスタイルになります。インドネシア料理をはじめ、日本食、中華、韓国、イタリアン、フレンチ、インド料理など、とにかく種類が豊富! その日によってメニューも変わるので、毎日毎食行っても飽きません。オールインクルーシブなので、もちろんアルコールも飲み放題。ランチを食べながら、今日の夕食はあれを食べてみようと、もうディナーのことまで考えてしまいます。ディナーではG.Oもやって来るので、声をかければ一緒に食事もできるんです。いろんな国の人とお話しできるのも楽しいですね!

ずらりと並ぶ世界各国の料理!

目の前で調理が見られるクッキングステーション。出来たてアツアツの料理がいただけます。

目の前で調理が見られるクッキングステーション。出来たてアツアツの料理がいただけます。

まずはビーチへGO!

調子に乗って食べすぎてしまったランチタイム。そこで、少し体を動かそうと思い、ビーチを散歩することに。ビンタン島は「リアウの宝石」とも呼ばれているだけに、海がとにかくきれい!! クラブメッド・ビンタンのプライベートビーチではウインドサーフィンやセーリング、シュノーケルなどのアクティビティも充実しているんです。もちろん、オールインクルーシブなので無料♪ せっかくだからどんどんチャレンジしたいですね。ただ、残念なことに、この取材の日は雨季だったので、海でのウォータースポーツは実施していませんでした。5月からは乾季に入るので、ウォータースポーツをしたいなら5月~10月の乾季が狙い目です。ということで、ビーチを少し歩いていて、喉が渇いたのでビーチバーへ。ここの名物でもある、スロープレスジュースもおすすめです。

マッチョで明るいG.O

マッチョで明るいG.O

落ち着いた雰囲気のビーチバー

落ち着いた雰囲気のビーチバー

新鮮な野菜を使ったスロープレスジュース。朝のみの提供です。

新鮮な野菜を使ったスロープレスジュース。朝のみの提供です。

恐怖(?)の空中ブランコに挑戦!

ディナーまでにまだ時間があるので、日が暮れる前に大人気のアクティビティでもある「空中ブランコ」に挑戦。始めは少し怖いけど、G.Oたちが丁寧に指導してくれて、思い切って飛び込んでしまえば、とても楽しくて気持ちいい! 青空の下で空中ブランコをするなんで、なかなか体験できないので、これは絶対に外せないアクティビティです。

やってみるとやみつきになる空中ブランコ

やってみるとやみつきになる空中ブランコ

室内アクティビティも楽しい

クラブメッド・ビンタンのもう一つの魅力は充実したアクティビティです。ウォータースポーツ以外にも、ゴルフ、テニス、ビーチバレー、アーチェリーなどもあります。この日、ホテルを歩いていると、なにやら軽快な音楽とステップの音が。どうやら、ZUMBA(ズンバ)エクササイズのようです。インストラクターのG.Oと一緒に踊っている人たちがあまりにも楽しそうなので思わず足を止めて見てしまいました(笑)。

思わずやってみたくなるZUMBA(ズンバ)の画像はこちら↓

楽しいビンタンネタはまだまだ尽きません! さらにエキサイティングな夜のパーティや、ビンタン島ゴルフの情報などはまた次回お届けします。

 

 

 

おすすめの記事

  
 
 

Recent articles 最近の記事

  1. 香妻琴乃プロ

Recommended articles 注目記事

  1. マナラ ホワイトパウダーマスク

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.