海外ゴルフに行くならココがおすすめ!  ビンタン島編【2】

シンガポールからフェリーに乗ってビンタン島へ♪

5月8日に発売を控えたRegina初夏号では、ビンタン島ゴルフ旅を特集します。そこで、その取材時に体験した楽しい思い出をピックアップして、ビンタン島の魅力をお伝えしていきます。今回はその第2弾。まずはシンガポールのフェリーの中の様子からどうぞ!

シンガポールのタナメラフェリーターミナル

シンガポールのタナメラフェリーターミナル

座席は予想以上に広々して快適です!

約6時間半の空の旅を終えてチャンギ国際空港に到着。そこからシャトルバスに乗ってタナメラ・フェリーターミナルまでは10分ちょっと。フェリーターミナルに着くと、チェックインと出国審査がありますが、飛行機ほどの時間はかかりません。 フェリーの中はというと、思った以上に広くてびっくり! シンガポールに到着してさらにフェリーに乗るなんて、最初はちょっぴり億劫に感じますが、搭乗手続きも簡単だし、乗ってしまえば、ゆったりした席でいつの間にかウトウト…。気がつけばもうビンタン島に到着しています。

飛行機に比べてゆったりした快適な座席

飛行機に比べてゆったりした快適な座席

滞在ホテルの「クラブメッド・ビンタン」へ

ビンタン島には、有名な「バンヤン ツリー ビンタン」をはじめ、数々の高級リゾートホテルがあります。今回、宿泊ホテルとして選んだのは、世界各地で展開する大型リゾート施設の「クラブメッド・ビンタン」。ビンタン・フェリーターミナルから送迎バスに乗って20分ほどで到着します。

クラブメッド・ビンタン

クラブメッド・ビンタン

入り口で歓迎してくれるイケてる美男美女の正体は?

バスに乗っていると、いよいよ、クラブメッド・ビンタンのホテルが見えてきました! どうやらエントランスの前には、爽やかな白いTシャツを着た人たちが並んでこちらに手を振っています。爽やかな笑顔で私たちを歓迎してくれるのは、「G.O」(ジェントル・オーガナイザー)と言われるクラブメッドのリゾートスタッフたち。ホテル内の接客業務をはじめ、アクティビティからディナー、パーティまで様々なシーンでお客様を楽しませてくれる、おもてなしのスペシャリストです。国籍も様々で、もちろん中には日本語を話せるG.Oもいます。とにかく明るくて気さくで素敵な方ばかり!そして美男美女揃い♪ 滞在中、何かとお世話になるG.Oたちとのご対面です!

G.Oが盛大に迎えてくれます!

G.Oが盛大に迎えてくれます!

G.Oたちの素敵な歓迎

G.Oたちの素敵な歓迎

笑顔の素敵な美人さんばかりです

笑顔の素敵な美人さんばかりです

チェックイン後は、これから始まるビンタンバカンスに乾杯!

ランチまで少し時間があったので、チェックイン後にすぐに向かったのは海が見渡せる2階のバーへ。クラブメッド・ビンタンには3ヵ所のバーがあり、ほかには、プールサイド、ビーチにそれぞれあります。クラブメッドは、宿泊費用のほかに、施設内での食事、ソフトドリンク、アルコール、そしてほとんどのアクティビティがすべて料金の中に含まれているという「オールインクルーシブ」という独自のサービスを提供しています。なので、当然、バーの利用も自由♪ 到着後は、まず見晴らしのいいバーで、とりあえずの1杯! お楽しみのランチはまた次回にご報告します!

プールや海が見渡せる2階のバー

プールや海が見渡せる2階のバー

ついつい立ち寄ってしまうので、飲みすぎには注意です!

ついつい立ち寄ってしまうので、飲みすぎには注意です!

 

おすすめの記事

  
 
 

Recent articles 最近の記事

Recommended articles 注目記事

  1. マナラ ホワイトパウダーマスク

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.