ツアーNEWS 畑岡奈紗プロ、悲願の米女子ツアー初V! 日本人選手最年少優勝!

米国女子ツアー「ウォルマートNWアーカンソー選手権」最終日が最終日を迎え、2日目に首位タイに立った19歳の畑岡奈紗プロが、最終日も危なげない戦いで悲願の初優勝を飾りました。

畑岡奈紗プロ(撮影:GettyImages)

畑岡プロは前半の9ホールを4バーディ・ノーボギー。サンデーバック9に入っても12番パー4、15番パー3、17番パー3、18番パー5でバーディを奪い、2位に6打差をつけるトータル21アンダーの完勝! トーナメントレコード(18アンダー)を更新するとともに、宮里美香プロの22歳10カ月を抜き、日本人選手の最年少優勝となりました。

おすすめの記事

  
 
 

Recent articles 最近の記事

  1. 【レジーナ冬号 P39より抜粋】撮影/土屋崇治(モデル)、スタイリスト/西田慶子 ヘア&メイク/間 隆行(Lila) モデル/葛岡 碧、紺野ゆり

Recommended articles 注目記事

  1. マナラ ホワイトパウダーマスク

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.