Regina編集長が体験♪ビーチのような砂の上でトレーニングする新感覚フィットネスで、目指せ飛距離アップ!

砂の上でのトレーニングで体幹を鍛え、理想のボディに!

西麻布にある一軒家をリノベーションし、3トンもの砂を敷き詰めた新感覚フィットネスジム「BEACH HOUSE FIVE(ビーチハウスファイブ)」がオープンしました。一歩足を踏み入れると、都心であることを忘れるようなビーチスタイルのインテリアに、ずぶりと足が沈むほどの、真っ白なさらさらの砂!「BEACH HOUSE FIVE」の特徴は、不安定な砂の上でトレーニングをすることで、普段使用しない“眠っている筋肉”を鍛え、効率よく理想のボディに近づけるという新しいメソッド。砂の上でのトレーニングは、消費カロリーや筋肉への負荷が通常の約2倍となるにもかかわらず、砂が間接への負担を軽減してくれるんです。ひんやりした砂の上を裸足で歩く機会はなかなかないので、日常を忘れてストレスが発散できる効果も!

ゴルファー向けの新感覚トレーニングメソッドも!

女性ゴルファーにぜひ注目していただきたいのが、新感覚ゴルフレッスン「3Dトレーニング for golf」。トレーナーでありプロゴルファーでもある土屋健氏が構築した「3Dトレーニング for golf」は、体幹を鍛えることはもとより、ゴルフに重要なバランス感覚や体の可動域に着目し、飛距離アップを狙える新しいゴルフレッスン。

今回はRegina編集長が、女性ゴルファーの皆さまに先駆け、新感覚ゴルフレッスンを体験してきました。

編集長が体験♪ 砂の上でのトレーニング、効果のほどは?

まずは砂に慣れるために、ゆっくりと歩きます。砂を足の指で掴むように歩くだけで体に負荷がかかり、額にはさっそくじんわりと汗が。「砂に足を取られるから、知らず知らずのうちに体がバランスを取ろうとするの。ただ歩いているだけなのに大変な運動量を感じるし、これが“眠っている筋肉”を呼び覚ましている状態なのかも!」スイング練習やボクササイズなどのトレーニングでは、時折笑顔を見せながらも、真剣な表情の編集長。「普段より土踏まずや母趾球でバランスを取るから、ゴルフに必要なバランス感覚が実感できるし、こらえるところをこらえ、体重を乗せるところは乗せる、というイメージがつかめる!」と、3Dトレーニングの効果を早くも実感している様子です。

通い続ければ、バランス感覚や“眠っている筋肉”をもっと自分でコントロールできるようになって、飛距離が伸びるかも!という期待感に、笑顔で体験を終えました。

体幹を鍛えたい、飛距離が伸び悩んでいる…など、向上心を持つ女性ゴルファーの皆さん!この新感覚のトレーニング、ぜひ一度トライしてみては?

詳細・お問い合わせはコチラ

BEACH HOUSE FIVE
東京都港区西麻布3-23-7
月~土 10:00~22:00(最終受付20:00)
日 10:00~19:00(最終受付17:00)
03-6447-0094
beachhouse.co.jp

おすすめの記事

  
 
 

Recent articles 最近の記事

Recommended articles 注目記事

  1. マナラ ホワイトパウダーマスク

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.