ツアーNEWS 全美貞が単独首位、鈴木愛は6位で決勝Rへ

大王製紙エリエールレディスオープン 2日目結果

愛媛県のエリエールゴルフクラブ松山にて行われている国内女子ツアー「大王製紙エリエールレディスオープン」の第2ラウンド。全美貞(韓国)がトータル12アンダーまでスコアを伸ばし、単独首位で決勝ラウンドに進出。

単独首位の全美貞(韓国)

鈴木愛はトータル6アンダー6位タイに後退

賞金ランク首位の鈴木愛は6位タイ

1打差2位に賞金ランク3位のイ・ミニョン(韓国)、4打差3位タイに岡山絵里、申ジエ(韓国)。5アンダー2位から出た賞金ランク首位の鈴木愛はスコアを1つ伸ばすにとどめ、トータル6アンダー6位タイに後退。

賞金ランク2位のキム・ハヌル(韓国)はトータル1アンダー42位タイ。

松森彩夏、藤田光里らシード権喪失

賞金シードを喪失した松森彩夏

シード復帰を狙う森田理香子は予選通過

賞金ランク65位の松森彩夏、同87位の藤田光里はそれぞれ76位、70位で予選落ちを喫し、ともに来季の賞金シード喪失が確定。

一方、シード復帰を狙う森田理香子、有村智恵はそれぞれトータル3アンダー20位タイ、トータル2アンダー31位タイで予選通過を果たしている。

撮影:佐々木啓

2日目の結果

1位:全美貞(-12)
2位:イ・ミニョン(-11)
3位T:岡山絵里(-8)
3位T:申ジエ(-8)
5位:穴井詩(-7)
6位T:鈴木愛(-6)
6位T:川岸史果(-6)
6位T:キム・ヘリム(-6)
6位T:岩橋里衣(-6)

おすすめの記事

  
 
 

Recent articles 最近の記事

  1. リゾート感溢れる華やかなスタイルを発表

Recommended articles 注目記事

  1. リゾート感溢れる華やかなスタイルを発表
  2. パーソナル パワープレート(R)7+ゴルフを体験する藤田プロ

Instagram Feed

Something is wrong. Response takes too long or there is JS error. Press Ctrl+Shift+J or Cmd+Shift+J on a Mac.