【絶好調プロのワンポイントアドバイス】 小祝さくらプロが打ち急ぎを克服したワケとは?

ここ最近、試合でよい成績を残している好調のプロたちに、試合中にひらめいたこと、試して成功したことなどを聞いてみました! 今回は、アース・モンダミンカップ2日目10位タイの小祝さくらプロ。ぜひ参考にして、ゴルフのレベルアップに役立ててください!

ゆったりバックスイングとトップでひと呼吸、これで打ち急ぎがなくなりました

「前週に予選落ちしたので、改めてスイングを見直してみると、テンポが速くなっていたことに気づきました。打ち急いで右へのミスが出ていたんです。焦らずにバックスイングをゆったりと上げ、トップでひと呼吸。そしてもうひとつ、素振りを雑にやらないことを心がけました。雑に素振りすると、本番のスイングにも影響が出てしまうので丁寧にやるようにしました。」

アース・モンダミンカップ2日目10位タイの小祝さくらプロ

アース・モンダミンカップ2日目10位タイの小祝さくらプロ

素振りってとっても大事なんですね。何気なく素振りをしている人も多いと思いますが、本番だと思って丁寧に行うことで、ミスがなくなるかもしれませんよ!

記事・写真提供:週刊パーゴルフ

おすすめの記事

  
 
 

Recent articles 最近の記事

Recommended articles 注目記事

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.